13, 2014
存在するとは知覚される事である

いかんいかん。また放置してたようだ。最近は知人にまで「霊圧が消えかけている」と言われる始末で、自分の存在が危うい。存在証明と言うように、人は認識しなくなった時点でその物の存在は消滅してしまう。これを認識世界と呼ぶんだけど、脳に蓄積された五感から得た情報で存在を識る。目で見る、耳で聞く、手で触れる、鼻で嗅ぐ、舌で味わう、というように人は世界を認識する。だが、認識したり、判別したりする事ができるのは極...

存在するとは知覚される事である

2014//13   0

 01, 2014
考えることより感じることを

もう限界かも知れない。ROから離れて早3ヶ月、漸く反動が来た。近頃は夢にも見るようになってしまった。挙句に、フォルダを漁って過去のSSを見て感慨にふけるようになった。ノスタルジックすぎて心の汗が溢れ出てくる。理性も本能に蚕食され、胸の奥底に飢えたる魂は躍動する。飢え切った魂魄は、心奮わせるものを欲している。難しく考える必要はないんだ。本能の赴くままに、心に従えばいいんだ。何を躊躇う必要がある?何を逡巡...

考えることより感じることを

2014//01   0