Oinari鯖 プレイ日記2

カテゴリ: Oinari鯖
 2016//22




一生とは末永い万道であり、人生は歩む事と同義である。
生を享けた以上、人は歩み続かなければならない。長く、険しい道であっても。
歩みを止めるという事は立ち止まるも同然。立ち止まってしまえば、道は拓かない。
道の途中で様々な困難が待ち構えている。迷う事も違える事も、躓く事も転ぶ事だってある。
しかし、たとえ道に転んでも道は続いている。
続くかぎり、人はまた立ち上がれる。諦めない心と意志があるかぎり、何度でも立ち上がる。






人の足を止めるのは、絶望ではなく諦観あきらめ






人の足を進めるのは、希望ではなく意志

ルナティックではなくファブルならいけた。
ドロップが何故にアクアマリン?とかこの頃は不思議に思っていた。
後に判明した事だけど、Oinari鯖に於ける主な金策とは宝石類アイテムである。
アクアマリンは勿論の事、アメジストやエメラルド、語頭に高級の付く宝石もある。
ちなみに宝石類は全MOBがドロップするようになっている。
MOBのレベルが高ければ高いほど、ドロップする宝石の価値が上がってくる。

肝心の売値が雀の涙程度にしかならないのは、低資産が仕様となっているゆえ。
G単位もの資金が当たり前となっているShia鯖をやった身だと、多少は面を食らうかもしれない。
しかし、あくまで仕様なので慣れよう。

それに

金は天下の回り物。ところがどっこい近頃は、天下が金の回し者。
金さえありゃとは申しませんが、情がありゃとも申せません。

という、必殺仕事人2009出典の言葉もあるゆえ、金が全てじゃない(大嘘)












初心者装備一式買ったらゼニーが無くなったんだ。
(ハエの羽を買うゼニー)くれよ!



ちなみに初心者装備とは上図の事である。
安価ながらも、その高性能ゆえ新規なら一式は欲しいところ。
そして武器は無難な必中の剣を買いましょう。
防具一式と武器、締めて500zになります。

つまり、初期所持金分すべて(0z不可避)です( ͡° ͜ʖ ͡°)ニッコリ



オートルートがあるっていいゾ~これ

やはり、オートルートの有無によって定住するかどうかが決定打となる。



狭間ダンジョンの探索は、かつてのTMT鯖を髣髴とさせる。
未知なるマップと未知なるモンスター、そして未知なるアイテムがそうさせるのかもしれない。

人という生き物はいつだって己が知らないものを知ろうとする。
未知に対する探究はさぞや疼かせてくれる。
そして新しい発見に伴う 舞い上がる 高 揚 感!は甘美な味がする。
それもメープルシロップのような。



開始早々、未知なるオリジナル武器を入手!

狭間内の全MOBがオリジナル武器各種の入った箱をドロップするため、序盤の序盤からでも容易にオリジナル武器を入手する事が出来る。無論、オリジナル防具とて例外ではない。
何をするにも装備は何ものにも代え難い。
初心者ガイドに則って、冒険者の武器箱と冒険者の防具箱を集めるのが当分の目標となる。

大量の材料を必要する、または蜃気楼の参加を強要される、ある種の鯖たち違って大変嬉しい仕様。



新たに未知なる道が見えた。
次の階へ続くWPのようだ。
こうしてマッピングしながらWPを探索する事で、道を斬り拓いて往く。
上記ではTMT鯖と言及したものの、実際のところ表現としては確かにRQ鯖の方が的を得ている。



地下洞窟という名だけど、実際のマップはフェイヨン地下洞窟 B3F
名称と配置MOBが異なるだけで、既存のマップだったりするので道を覚えるのも容易い。

この地下洞窟にポップするMVP、スプリングラビットは箆棒に強いので見かけたら逃げなきゃ(戒め)
さもないと上図のような悲劇に遭う事に。



低資産であるがゆえに、物価も基本的には安い!
のも仕様だったりする。
毒瓶やら塩酸瓶、火炎瓶などといったスキル用アイテムが置いてなかったのが目に付いたけど、あとになって思い出したらスキルに必要な消費アイテムは一切必要ないという神仕様だった。

とりあえず白ポさえあれば、生き長らえられる。
じゃけん白ポを大量に積載しましょうね~












_人人人人人人人人人_
> お金が足りません。 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄











関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ Oinari鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します