Oinari鯖 プレイ日記4

カテゴリ: Oinari鯖
 2016//26




「そして、すべてがゼロになる」

前回に引き続き、SS消化…もとい過去を遡っていく。
恩師との出会い、鯖の大規模な仕様変更の訪れ、あのしぇりるとの再会、ホモ松の登場など
一気に遡る。思い出せなくなるその日まで。






ついにOinari鯖の接続人数が50人を突破した。
今ではゴールデンタイムだと60人ちょっと。



ふとした切欠であるお方に連れられ狭間ダンジョンよりもワンランク上の狩場、時の最果ての一つである時の海底を初めて訪れた。

このお方こそ現在に至るまでの恩師であり、所謂「ブログ見てます」のお方。
リニューアル前の時点で特戦隊級の強さを有し、博識でもある。
色々教示を賜っただけでなく、幾度か無償で装備集めも手伝って頂いた寛大な心の持ち主。
この場をお借りして、御礼を以下に述べたく存じます。

数々のお心遣いとご教示に、重ね重ね厚く御礼申し上げます。
恩師が居なければ、今も幻想 衝動 迷走していたに違いありません。
このご恩はたとえ納鳴村に行っても、一生忘れません。












(決めポーズは)スタイリッシュに決めろ!



恩師のお蔭で第三安全地帯を越えた先の次元の果てで狩れるようになった。
これでも下位だけど、今までの火力とでは月とすっぽん。
(やはり装備があるとないでは)火力が、ダンチなのよね。

そうこうしていると…






しぇりるん降臨。






実質お袋2nd以来の再会である。



しょうがないにゃあ・・
(載って)いいよ。









するとそこへ…
















20160725060134.png




       /: : : :ハ  ,>: :/: : :/:/      `l\
.      /  . : l|__丁 :、/; : :/'/       | : l、
       l. : : : :.l: : : : :ゝl:l: 7メ、          l| :|_ゝ
.      l: : : : :.l:.:.:.. :ゝ !|/ __\       _,.l: lィ
     l : : :.:.:l:.:.:.:.:ゝ  /´ィ::::ーl`   ニ´、 N:.|      ━━┓┃┃
     |: : :.:l:.l:.:/ニヽ  ′弋zノ     |:`|∨: : !.        ┃   ━━━━━━━━
     |: : :.:l:l、l   i  U:.:.:        ー' l: : :|         ┃               ┃┃┃
     l: : :.:l:| \ `          '   :.:|: : :|                               ┛
       l : :.:l:|    下、    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。
        l : :l:|    |  、 。≧       三 ==-
.      ヽ:N,.z==、<    ` -ァ,        ≧=- 。
        /ヽ  L:\ _   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
         ,ム~~~Y: \` ≦`Vヾ       ヾ ≧
       {: : : : : : : : :l : : ;.ニ。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
       |: : : : : : : : :|: : : 、  ノノ「| l  l | |



野獣の眼光をした人が現れた。

嘘つけ絶対(ブログ)見てたぞ(ホモは嘘つき)



まだ肝心なとこ(下のマダツボミを)洗い忘れてるゾ












あのさぁ・・・(棒読み)




















やっぱりホモじゃないか(憤怒)



その後、全方面下方修正リニューアルと称した大々的な仕様変更が突として宣言された。
鯖自体がテスト試行とはいえ突然すぎる事態に、ただただ目を円くせざるを得なかった住民一同。

この仕様変更により、ハートの効力がなくなった事で弱体化が否めず。
中には300個ものハートを所持していた者もいたけど、僅か3個しか無かった自分にとっては瑣末な事だった。そして、このリセット(するとは言ってない)というワードには誰しもが反応したけど、どうやら全リセットの言及ではなかったもよう。



他意はないけど、初心に返る事と何事も気持ちの切り替えは必要。
このリニューアルに伴い心機一転として今までを完全リセットする形で、別アカでゼロからやり直した。

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ Oinari鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します