パンデミック・スプレッド -感染性人口的疫病拡散-

カテゴリ: 洋ゲー未分類
 2016//04





Plague Inc.で病原体の開放を狙うにあたって、遺伝コードの存在が欠かせない。
新たに開放された病原体で開始し、次の病原体の開放ついでに遺伝コードの開放も狙える。
イージーでもクリアしていくごとに病原体と遺伝コードが開放されるため、残念モードの有用性は確かだ。
ところでこの残念モード、どうにも意訳としてはイマイチぱっとしない。

そうだな…勝手に名付けるなら、Noobモードが良いのではなかろうか。



fuuuuuuu nuybbbbbbbb lmfwaoooooooo nub






何気ないポップアップメッセージだが、訳された文章がじわる。
仮に現実で同じ事が起きたならという想像がゾッとさせる。
メイズ・ランナー2のような世界になったりするのかと。



*画像を左クリックで拡大表示します*


未開放の病原体と遺伝コードの開放も兼ねて、上から順の病原体でクリアを目的とする。
10種類もの病原体と凡そ40個もの遺伝コードがあるからして、わりと時間を要する。
1ゲームならイージーだと約30分で終わるが、ノーマルだったら1時間半はかかっていた事だろう。

サンキュー残念モード
…この言い回しだとなんだか有り難味が薄いな。



*画像を左クリックで拡大表示します*


10種類もの病原体の中でも、この「生物兵器」はなかなか面白い。



*画像を左クリックで拡大表示します*


伝染と病状のリストは「バクテリア」や「ウイルス」と一緒だが



*画像を左クリックで拡大表示します*


固有能力は生物兵器の名に相応しいものばかりが並んでいる。



*画像を左クリックで拡大表示します*


ちなみに生物兵器の設定は『触れたもの全てを殺害する非常に危険な病原体』というものだ。
その特徴は、一定時間ごとに致死性が上昇していく。病状が未取得でも増えていく。
当然の如く致死性がほんの少しでもあるから、死亡者が続出していく。
非感染者を全て感染させてから滅ぼすのが目的のゲームなので、このままだとゲームオーバー不可避。

例えば上図のように、固有能力の一つである「改変遺伝子無力化」で致死性を下げるのが攻略のポイント。
他にも「核酸中和」や「遺伝子圧縮」などいった固有能力がある。

しかし、特筆すべき固有能力がもう一つある
それがこの…






*画像を左クリックで拡大表示します*


「破壊遺伝子解放」だ


情報欄の通り、世界にハルマゲドンを解き放つ!という生物兵器たる所以の固有能力だ。
それに恥じぬ特性を持ち合わせており、なんとこれ一つで致死性がMAXになる。
ゲーム中、最も致死性が高い(というかMAX)能力である事は違いない。

一通り全人類を感染させてから、これを取得して人類に特大級のジェノサイドブレイバーをぶちかます。



*画像を左クリックで拡大表示します*


驚異的な速さで死亡者数の桁が増えていく様は圧巻。
破壊遺伝子解放に加えて、致死性が高い他の病状も取得すると更にやばい。
上限あるかどうかは分からないが、とにかく物凄い速さで死亡者数のバーが真っ黒に染まってゆく。

なに?ゲノムを完全に配列?治療の確立が飛躍的に進歩?









笑わせんなよwwwwwwwwwwww人間が魔王に勝てるのはドラクエ2までなんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwww



*画像を左クリックで拡大表示します*


そんなこんなでウイルスに続いて、生物兵器もクリア。
開放される病原体は「真菌」だったかな。



*画像を左クリックで拡大表示します*


遺伝コードの「ダーウィン主義者」も開放。

幾人の犠牲が出ようが、幾度に亘って人類が絶滅しようが、人類補完計画が遂行されようとも
この調子で他の病原体と遺伝コードを開放していきたいところである。

関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PCゲー 洋ゲー PlagueInc.Evolved

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します