双月の塔 プレイ日記2

カテゴリ: 双月の塔
 2016//16





実を言えば、双月の塔をやり始めたのは2日も前だが、導入したところで鯖が落ちては出来なかったのである。
今も尚、度々落ちたり開いたりの繰り返しにメンタルが鍛えられて俺はハッピー。






*画像を左クリックで拡大表示します*


前回からの続きとなるが、漸く鯖に接続できたところでキャラ作成後のログインで落ちたことは落ちたがメンタルが鍛えられて俺はハッピー…ヴビビッ!! ビイビィヒヒ



ルティエ中央に行くと、各NPCが揃っている。
質も量もあくまで必要最低限だが。



セーブと倉庫



街内の転送



そして、スタイリストとファッションデザイナー

この二つは初代の頃にはなかったNPCで、追加されたものと見ていい。



ほう。セカンドコスチュームとな。

しかしこのタイプの鯖に需要どころか、使用する機会があるかどうか言えば微妙なところである。



そしてそのすぐ傍らには風来番付というNPCがいる。

風来のシレンを髣髴とさせる名前だが、肝心の機能はプレイヤーの到達点を記録してくれるというものだ。
早い話がどこまで登ったかをランキング形式で記録更新してくれる。



それにしてもよく見る名前ばかりだ。



おいなり鯖の時もそうだったが、新鯖が来るたびに例の如くスタダしてる連中だ。



いずれにしろ、生ける神話と謳われたこの俺がすぐぶち抜いてくれよう。






なんて言ったって、来たるこの日のためにも風来のシレン4で己を鍛え上げてきたのだからなガハハ!w





まぁ






5Fからスタートだけど(遠い目)

まったく…順位争いなど、下の下がすることよ。
ナンバーワンにならなくてもええんや、もともと特別なオンリーワンやで。
そんな無駄で不利益なことは…






(現実逃避)

休題だが、風来のシレンシリーズ面白いです。みんなも是非やろうね。



とりあえずは転送花を伝い塔入り口前に飛ばしてもらう。
この鯖で何をこうしようにも最初にすべきことは塔に入るしかない。



眼前のWPに触れたら色々注意される。

アイテムの持込は禁止だ。



現金の所持も禁止だ。

なんだろう、宗教かなんかに外界との縁を断ち切れと言われてるみたいだ。



それでも必要最低限の物資を提供してくれる親切心。
性能はどれも無いよりはマシ程度のものであるが、この鯖は自給自足にして現地調達。
やっていくうちに色々なアイテムを入手していくということだ。



1Fからスタートだが、マップはバースリーやジョーカーがいる時計塔地下 4Fだ。
ただしあくまで見た目だけであり、配置MOBはまったく違う。
塔は登頂していくたびに難易度が上がるので、最初の階層は低難易度、つまり弱いMOBが配置されてる。
一部のMOBは本来そのものだが、ドロップがまったく異なる。
装備品やら収集品、消耗品などをランダムでドロップする。
初見は戸惑うかもしれないが、TMT鯖ではこれが常である。



えっ、名前が真っ赤かだな、強そうだなぁ、倒せるかな
見た目は同じでも性能が別物だったんだがこのMOB!なんて事もあるしなぁ



というサプライズもあったりするが、このボイルドライスは何てことなかった。
貴重な食料となるパンも頂戴したし、結果オーライ 往来 将来 万々歳ってね


……


なんつって





……







なんつってっつっちゃったっ♪












なんつってっつっちゃったっ!?












なんつってっつっちゃったっ!?












なんつってっつっちゃったっ!

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ 双月の塔 双月の塔鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します