【テラリア】ドラクエ?FF?風なRPGっぽいテラリアのMOD「Rockos ARPG mod」紹介

カテゴリ: テラリア
 2017//21





テラリアが4ヶ月振りにアップデート (1.3.5)されたようで、それに乗じて約2年半振りのテラリアプレイ日記更新。
とは言っても、最後にプレイした時のSSを消化するだけだが。
SSの撮影日付は昨年の5月になっており、テラリアのバージョンが1.3.0.8だった頃だ。だいぶ古い。
この時からtModLoaderに手を出すようになり、やる気が再燃したんだろうと推察できる。
折角なので当時に導入したであろうMODについて書いていこうと思う。






*画像を左クリックで拡大表示します*


右上に表示されてるライフバーとマナバー、そしてレベルバーから見て取れるように、これはテラリアをRPG風にするMODだ。
Rockos ARPG modというMODだが、他にも新規アイテムやら経験値の概念、ステータスの成長要素などを追加する本格的なRPG風MODである。



*画像を左クリックで拡大表示します*


UIも一部変わるようで、RPGによくあるメニュー画面が追加される。
ここからインベントリにアクセスしたり、ステータスが見れたり、ステータスポイントの割り振りができる。
Skill Treeとはそのままの意味で、スキルツリーのことである。



*画像を左クリックで拡大表示します*


こちらがそのスキルツリー。
こうして見るとよく作られている。

スキルツリーがあるなら、RPGの醍醐味たるあの要素があっても可笑しくはない。
そう、驚くことにこのMODにはなんと、クラスがあるのだ。



*画像を左クリックで拡大表示します*


クラスはウォーリアー (戦士)、レンジャー (狩人)、メイジ (魔法使い)の3つ。
作成済みのキャラでも新規作成したキャラでも、スキルツリー画面に入ると選択肢が表示される。
一度選択してしまえばクラスを変えることはできないうえに、レベル概念によってライフとマナが強制的にレベルに合わせた数値にに変更されてしまう。つまり、ライフが500の作成済みのキャラだろうと、レベルが1ならライフは120になる。
マナが0になっていることから、メイジ以外のクラスはマナの伸びが低いのだろうと推測できる。
MODをオフにすればライフとマナは元の値に戻るのだが、万が一のためセーブデータのバックアップを推奨する。



*画像を左クリックで拡大表示します*


クラスによっては習得できるスキルが変わってくる。
例えば上図のように、レンジャーの場合は遠距離攻撃に関係するスキルが主軸となる。
上図ではRange +という、遠距離攻撃のダメージを2%上昇させるスキルを習得したところだ。
Range +の説明文のすぐ下には赤文字でRequire、つまり必要スキルが表示されている。
Range +の必要スキルはHealth +であり、このHealth +はクラス問わず習得が可能な基本スキルである。
言わずもがな、スキルの習得にはレベルアップで獲得するスキルポイントも必要。

本当にRPGさながらだ。



*画像を左クリックで拡大表示します*


これら以外にもメニュー画面には、このMODのオプション項目がある。
追加された各バーを非表示にしたり、移動とサイズ変更が可能になっている。

と、RPGの名に相応しい内容のMODになっている。
一味違ったテラリアがしたいという方に是非オススメしたい。

…のだが、どうやらこのMODの本体対応バージョンは1.3.0.8までのようだ。
丁度この記事を書いてる時に知ったが、フォーラムのページは消滅してるようで、残念なことに更新は永遠にないだろう。
色々惜しいMODだった。

関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PCゲー 洋ゲー テラリア Terraria

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します