【動画制作】人は、いつ戦争を忘れることができるのか?

カテゴリ: 動画制作
 2017//03





早いものでもう5月、今月初めは久々のGジェネOW記事。
最後の記事から凡そ10ヶ月振りとなるが、今回もまたゲームそのものよりも動画に関連した記事だ。
というのも、約5ヶ月振りにGジェネのカスタムサントラ (以降カスサン)動画を作ったゆえな。
ブログには書かないだけでちょくちょく動画を作ったりしているが、今回は機動戦士ガンダムF91の主人公、見本さんことシーブック・アノーのカスサン動画を制作した。






カスサンは原作に沿う形で、「君を見つめて-The time I'm seeing you-」と「ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~」をそれぞれ使用し、映像は機動戦士ガンダムF91が原作再現されたステージを主軸とし、登場人物からMSまで原作忠実に拘った。
その一方で、シーブックの妹のリィズがシルエットガンダムに搭乗したり、ビルギットだけを殺す機械かよ!が回避されたりなどといった原作に反した場面も見られるが、ちょっとした遊び心だと思えば何のことはない。
ちなみに、忠実に原作再現されたガンダムF91対ラフレシアの特殊演出は必見だ。

余談だが、Gジェネの新作「SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス」が出たそうな。
動画として取り上げれば再生回数は伸び易いだろうが、如何せん買う気にはなれん。
ちょろっと戦闘デモを見たが、前作のGジェネOWのような疾走感がないし、何よりもアナザーガンダムもない。
コンテンツとしては旬が過ぎているものの、動画に重きを置くならGジェネOWで事足りるだろう。





・Gジェネ動画 再生リスト




・Gジェネで原作再現してみたシリーズ










関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PSP SDガンダムGジェネレーションオーバーワールド SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールド Gジェネオーバーワールド Gジェネ

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します