【AbraRO】Hey brother, ready for this fight? イチかバチかのlive or die

カテゴリ: 海外鯖未分類
 2017//01





前回のメルライブ!

これといった目的もなく、ただ駆り立てられるように見慣れぬ世界に飛び出した俺。
飛び出せば、光景、景色、世界、何もかもが目新しい。
新鮮な気持ちを抱きつつ周辺を散策していると、次第に不確かな既視感を覚えた。どこかノスタルジックとさえ感じる。
首都プロンテラに踏み入るとそこは、どこか違うようで少し懐かしい、いつも見慣れたROだった。






プロンテラフィールド 08を後にしてプロンテラに行き着くと、矢継ぎ早に俺は剣士に転職した。
裸で雨の中を走るやばい人ゲームじゃあるまいし、みすぼらしいノービスの姿で歩き回りたくない。
という至極真っ当な理由だ。


 border=


NovaROと同様、このNPCでログイン設定が行えるようだ。



オートルートのレートを設定できるらしい。
@noksは横殴り防止のコマンドだが、今までこのコマンドの有用性を実感したことは一度たりともないな。
本当に防止してくれるのかどうかまったくの不明だ。

各所のNPCを把握するべく、一通り探索することに。
先ずは恒例の道具屋の品揃えチェックだ。



必要最低限のアイテムはちゃんと置いてあるなGood.


 border=


やったぜ

教範に凸面鏡、ADSボトルと毒瓶が直で購入できるようだ。
この品揃え最高かよ。



武器屋も確認したが、こちらは品揃えが今ひとつであった。

この分だと頭装備屋もあったりするのではないか?
と、目を凝らして血眼になって探していると…





あるんかい

しかし珍妙なことだ。
これだけの代物をタダで置いてあるというのか?
そうは問屋が卸さないと言うし、どうも腑に落ちないな。







WWWWwwww????!!?wwww


s1じゃねーか!
しかも0zと表示されてるし、これは紛うことなきタダだろう (確信)
よっしゃ!買いだ!











あ?そうだよな、ハハハハ!!

やはり材料が要るようだな。うむ、知ってた。
ダイヤモンド1カラットはともかく、柔らかい羽毛が999個って頭おかしくね?

と、イカンイカン。こんなことしてる場合ではなかった。



レベリングするべく、俺はモスコビア森に直行した。
ジュレイモンめ、黙って経験値をよこすがよい。

勇ましく意気込んで猛撃するも…







勇ましいだけに勇み足って、やかましいわ!wwwwwwww (真顔)




Hey! Cherry boy!



ホムンクルスのレベリングをしているクリエを余所目に、殺気立ちながら俺は狂人の目をして獲物を捜し回った。



すると、ロゼモンがいたので得物を手に渾身の力を込めて切りかかる。
このレベルといえど、レスならいけないことはないだろう、という確固たる自信だ。






横からのヒールはやめちくり~













 /|_________ _ _
〈  To Be Continued…//// |
 \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ AbraRO 海外鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します