【動画制作】わたしにとってそれは…まるで月あかり

カテゴリ: 動画制作
 2017//26





丁度6月が終わりに差し掛かった頃、前期アニメの月がきれいが最終回を迎えた。


『月がきれい』は、feel.制作の日本のテレビアニメ作品。2017年4月から6月まで放送された。

キャッチコピーは「わたしにとってそれは…まるで月あかり」。

ja.wikipedia.org/wiki/月がきれい

感動のあまり泣きそうになった恋愛アニメは久々だったので、二週間前に最終回記念としてMADを制作していた。
創作意欲を持て余していたためか、3本もの動画を制作。
便宜上、MADということにしているものの、よくあるおふざけのMADではなく正確にはAMVに近い。


アニメ・ミュージック・ビデオ(英語: anime music video 、略称AMV(エイ・エム・ヴィー))とは、主にアニメ映像を切り貼りしたものに好きなBGMをつけた動画作品。

dic.nicovideo.jp/a/アニメ・ミュージック・ビデオ






第一弾。選曲は一青窈の「ハナミズキ」
月がきれい放送当時、挿入歌に「やさしい気持ち」「夏祭り」「fragile」がきたのなら、次はハナミズキか!?
などと勝手に予想するも見事に外れてしまい、それが切欠でBGMとなった。
映像は主人公「小太郎」とヒロイン「茜」の初々しいなまでの恋物語が主体になっている。



第二弾。選曲はセリーヌ・ディオンの「Because You Loved Me」 (歌詞和訳付)
洋楽にした理由は様々だが、やはり一番の理由はこの曲の歌詞にある。
映像はアニメ本編に準拠だけど、流れ的にラストはアニメのような大団円ではなく別離で締めくくられている。
というのも、曲の和訳された歌詞を見ると過去形が多く、別れの曲というイメージが (勝手に)ある。
曲タイトルのBecause You Loved Meの意訳も『あなたが私を愛してくれたから』となっている。



第三弾。選曲はEvery Little Thingの「fragile」
アニメ本編の第10話で挿入歌として流れたことから、この曲で動画を作らなきゃという気にさせてくれた。
小太郎と茜が歌詞通りに『出逢えたことから全てが始まったり』、『単純でくだらないことがきっかけで傷つけてしまったり』、『愛しいだなんて言い慣れてなかったり』、『会えない夜はきまって淋しさおそったり』、『こんなにこんなに君を好きになって本当に本当に嬉しいから』、『一緒にいたいとそう思えることが、まだ知らない明日へつながったり』するという歌詞を映像に合わせた内容になっている。第二弾とは違い、ちゃんと大団円 (遠距離恋愛の末に小太郎と茜が結婚し子供を授かる)で終わっている。
ちなみに、挿入歌として流れたのは声優の「東山奈央」がカバーしたバージョンである。




・MAD動画 再生リスト




・アレンジOPシリーズ 再生リスト




・YouTube マイチャンネル


*主にゲーム用チャンネル


*主にアニメやMAD用チャンネル

関連記事

タグ:動画制作 アニメ MAD

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
コメントのログや投稿者のIP情報は全て保管しております
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します