【PSP】あまつみそらに! SS集 2

カテゴリ: PSPゲーム未分類
 2017//22





あまつみそらに!」の前回の続き。






神奈「ニキペディア。まぁ、ネット上の百科事典みたいなもん?」


神様もウィキペディア見るのかw
しかし、「ニキペディア」とかなんかなんJが作ったようなサイトだな…。



神奈「逆。芸能記事の編集。なんか悪意のある改変するヤツがいてさー。改変・修正の編集戦争になって・・・・・」


まさかの編集合戦。
しかも芸能記事って。キムタクとhydeの身長に関する項目ですね分かります。



神奈「・・・・・・フフ・・・・・・登場したよ、管理者。記事は保護下におかれて、相手もあたしもブロック。・・・・・・正しい情報に直してただけなのに。しかも夜中の三時に・・・・・・燃え尽きたね」


夜中の3時まで編集合戦とか…なにやってだwww
このようにして、「神奈かんな」は毎晩遅くまでPC漬けであるためいつも朝が弱い。



神奈「ちょっと、大物との戦いがあって・・・・・・その迷宮がこれまた深くて・・・・・・パーティ五人で一晩がかりのミッションに・・・・・・」


そのうえネトゲ廃人ときたもんだから、尚も親近感が湧く。



美唯「まぁ、神奈ちゃんに限って体力負けなんてないと思うけど、時々ニュースでゲームやり続けて倒れたなんていうのも聞くしね」


美唯みゆ」が言う『体力負け』というのは、神奈が神様だからという意味合いも含まれている。



神奈「それって二日、三日休まずやってたヤツでしょ。あたしはほら、一応夜だけだし」


夜だけって、その思考が既に廃人…。



美唯「神奈ちゃんの部屋にパソコンがあるのが問題ってことになっちゃう?」


PCがあるせいかあまりにも不規則な生活になっているので、神奈からPCを没収しようという話になるも…



神奈「やめて没収しないでされたらそれこそ倒れちゃうネットに繋がってないと不安なの」


間髪入れず早口で拒否の姿勢を見せてしまう神奈。
声優である「小林眞紀」の演技相俟って、その全力な早口ぶりからして相当な…



美唯「・・・・・・ね、ネットジャンキーってヤツ?」



高久「一度、ネット上で神奈とつきあっている人たちの話を聞いてみたいよな。まぁ、実態を把握したらものすごいことになりそうだが」


そりゃ神様ですし。
と言っても神奈にはその自覚がなく、内実はただの人間として生きたいと望んでいる。
神様として扱われるのを嫌がる傾向があり、祀られようとも思っていない。
故に神事ごとは極力避けており、神社の巫女である「深景みかげ」を苦手としている。
本人は神として振舞うことを好まない一方で、主人公である「高久たかひさ」に危険が及んだ場合、神としての力を揮うことがある。



美唯「パソコン?」



神奈「うん、ここんとこ調子悪い。ドライブがヘタってきてるみたいで」



美唯「神奈ちゃんのって、わたしのより新しくなかったっけ?」



神奈「使い方がまるで違うんだって。あたしはこれでもかってヘヴィに使い倒すから」


使い倒すって、ネトゲとかネトゲとかネトゲとかでしょうな。
ネトゲのみならず他面にも長けており、ホームページが作れたりする (ホームページを一晩で完成させている)



神奈「おねがい、そろそろ新しいの組ませてよぉ。ネットで見たらちょっと前のマザボが安くなってね・・・・・・」


PCは自作派であり、自作PCマニアでもある。
その様相は以下の通り。



美唯「うーん。・・・・・・どう? お兄ちゃん」



高久「却下」



神奈「どーして!?」



高久「まだ動くんだろ?」



神奈「だから不安定になってるって」



美唯「ドライブの問題ならハードディスク買い換えるだけでいいんじゃないの?」



神奈「そ、それは・・・・・・そういう手もあるけど、できればSSDにしてみたいなとか、そうするとマザーとか一式換えないと今のヤツじゃ対応してないし・・・・・・」



美唯「ほんとにもうダメなの? 再インストールしてもダメ?」



神奈「そんなの対症療法だし」



美唯「それだともう直らないとか?」



神奈「・・・・・・直るけどー。そんなの一時的なものだし



高久「じゃあ平気だ」



神奈「新しいのほしいぃぃ!!」



高久「出たな本音が。新しいのは壊れたら。はい終了」



神奈「このイケズ兄妹!!」


メインヒロインと主人公というより、ダダをこねる子供と頑固な父にしか見えないなこれw
神奈は神様だが、観崎家 (主人公)の家族として共に暮らしている。
主人公は大の堅物だが、神様ではなく家族として誰よりも神奈を想っている。
その様は共通ルートでも描かれており、その絆はかなり深い。
母親程ではないが時には飴と鞭だが、美唯とも仲のいい姉妹同然である。



神奈「うーーー、また落ちたぁぁ」



高久「徹夜でネットか? あんまりやりすぎるようだとパソコン禁止にするぞ」



神奈「ち、違うって! で、いきなりなに?」



高久「朝飯だよ、遅いから呼びにきたんだ」



神奈「え? もうそんな時間? 行く、すぐ行く」


ネトゲのし過ぎで実生活が疎かになって、PCを取り上げられそうになる神奈。
やばい親近感どころか心当たりしかないそんなマイ若かりし頃 (クソ早口)



神奈「・・・・・・はむ、んむ・・・・・・あー、胃袋に料理入ると生き返るわ・・・・・・食事によってエネルギーを摂取するシステムを作ったヤツは天才としか言いようがない」


そんな、大食らいとしても知られている神奈である。






神奈「このあたしの胃袋には事象の地平しか存在しない!」


事象の地平って、胃袋がブラックホールっすかw






関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PSP あまつみそらに!

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します