【ETS2】日本の高速料金が世界一高いわけがない!

カテゴリ: 洋ゲー未分類
 2017//06





久々の「Euro Truck Simulator 2」ですよ。






*画像を左クリックで拡大表示します*


初めてマップMODを導入したが、なんなんだこのヒルクライムは。
暗くてよく見えないが、どう見ても山岳地帯みたいなところでワロタァ!
照明灯どころかガードレールすらないし、どこを走ってるかも分からんし一歩間違えれば谷底へ真っ逆さまじゃねーか!



*画像を左クリックで拡大表示します*


いやいやいや。狭すぎる暗すぎる!

これでもハイビームつけてるのに、辛うじて照らせるのがやっとですよ。
ロービームだけならどうなるかなんて言うまでもない。

MOD名は「Eldorado」と言うのだが、足場の悪い道やら細い道がマップのコンセプトになっているようだ。



*画像を左クリックで拡大表示します*


ついでに一般車のMODも入れてみたり。



*画像を左クリックで拡大表示します*


数多く存在する一般車MODの中でも、珍しく内装がカスタマイズできる。
殆どはできない場合が多い。



*画像を左クリックで拡大表示します*


アクセサリー追加MODのものだが、ダッシュボードにレッドブルの缶と美少女フィギュアらしきものを設置した。
一番左のDefi (2連メーター)は一般車MODに元からついてるものだが、針がちゃんと動くのはGood
他にもMOMO製のステアリングなのがポイント高いうえに、MOD作者の意匠が感じられる。

ちなみにゲームの物理演算が機能しているので、本来バックミラーがあるべきところに吊り下げているヘンプエアがひらひら動く。



*画像を左クリックで拡大表示します*


内装だけでなく外装もカスタマイズできるが、いじれる部分が少ないのが本当に惜しい。
一般車MODは本来、既存のトラックを上書きして使うのだが、上書きしてもゲーム上ではトラック扱いなので色々と複雑である。

ちなみに上図の一般車MODはシボレーの「Opala SS 74」という実在する自動車だ。
そのマッスルな見た目はどことなくあの「ダッジ・チャレンジャー」を髣髴とさせる。
マッスルカーに目がない私です(^o^)



*画像を左クリックで拡大表示します*


あっぶねぇ!ガードレール擦れ擦れじゃねーか!

上述した通り、見た目は一般車でも元がトラックなので操作が地味にシビア。
挙動はちゃんと一般車になってるが…。
というかブレーキが効きにくい?まぁ設定で変えればいいだけだが。



*画像を左クリックで拡大表示します*


こうやってアテもなくドライブするのも悪くない。
仕事を請け負ってなくとも好き勝手に運転ができるので、ドライブゲーとしてはありだな。



*画像を左クリックで拡大表示します*


リアルドライブゲーとはこのことで、各地の高速道路にはちゃんと料金所が設けられている。



*画像を左クリックで拡大表示します*


通行料金を支払うには停車して、エンターキーを押すだけという容易さ。
支払うと開閉バーがちゃんと動いて開く。なんともリアルだな。



インターチェンジの料金所みたいだが、130ユーロになります。

日本円にして約16,000円です。

たけええええええええええええええええええ
西名阪道以上に高いぞこれ!!!!!!!!!!!!!!
ちなみに現実だとヨーロッパ (主に主要国)の高速料金は基本的に無料です。



*画像を左クリックで拡大表示します*


そう思いながら走行を続けていると…











2016022563853.png


まさかのエンジン故障!

まぁ操作に苦戦し、ここに来るまで散々ぶつかったしな…。
ダメージ率も30%を超えていたし、故障しても何ら可笑しくはない。



*画像を左クリックで拡大表示します*


こういう時はハザードランプをつけて非常駐車帯に停車!


ここが高速でよかった…。


関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PCゲー 洋ゲー EuroTruckSimulator2 ETS2

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します