【ETS2】エンジンブローは無知ゆえの結果 助ける必要などない

カテゴリ: 洋ゲー未分類
 2017//07





ゲームのSSが微妙に薄暗く見づらいということに気付いたので、前回と今回で細々と加工しておいた。
加工前とは打って変わるので、フォトショの素晴らしさには度々驚かされると同時に感服する。

それでは今日も今日とて「Euro Truck Simulator 2」いってみましょうか。






*画像を左クリックで拡大表示します*


前回では新規購入したばかりの新車を散々ぶつけてしまい、走行中にエンジンが故障するという悲劇に見舞われた。
非常駐車帯に一時停車し、見映え満点の夜の高速道路を眺めながら思ふ。

夜の高速道路のワクワク感は異常、とな。



*画像を左クリックで拡大表示します*


『止まるんじゃねぇぞ・・・』という名言?を背に、全身全霊で車を押しては高速道路を走るマン。
というのは嘘で、エンジン故障って言ってもダメージ率が100%ではないので辛うじて走行できるのだ。


???「レースの世界なら、エンジンブローは負けなんだがな」



*画像を左クリックで拡大表示します*


しかしながら、定期的に「エンジンが故障した」というメッセージと共に車がエンストするので走行がままならない。
何よりも高速道路で停車するとか、命がいくつあっても足りないし非常に危険。
良い子は現実で真似しないでね!



*画像を左クリックで拡大表示します*


途中、何回かエンストしては四苦八苦しながらもなんとかパリに到着。
そう、今回のドライブの目的地はパリである。

しかしここで一つ不安要素が…。



*画像を左クリックで拡大表示します*


アクセサリーとして設置した車載データロガー (車のデータを表示するノーパソ)を見るに、ガソリン残量が半分を切りそう。
道の途中でガソリンスタンドがいくつかあったが、悉く立ち寄らなかったのが悔やまれるぜ…。
まぁ半分ならまだ持つ、と思いたい。



*画像を左クリックで拡大表示します*


トンネルを通過中。

ちなみにこのトンネルは架空のものではなく、実在するアルマ橋にあるトンネルです。
かのダイアナ元妃が交通事故で亡くなられたトンネルだそうです。



*画像を左クリックで拡大表示します*


トンネルを抜け出て、街が見えてきた。



*画像を左クリックで拡大表示します*


トップクラスの世界都市だけあってビル群が見えてきた。すごい。
というか、走行中のこの橋がアルマ橋なのだろうか?なんか作りがかなりそれっぽい。



*画像を左クリックで拡大表示します*


途中でファストトラベルした輸送会社に立ち寄ろうとしたら、またエンジン故障。
息抜きするためのドライブなのに、仕事のことを考えた結果がこれだよ!



*画像を左クリックで拡大表示します*


とりあえず工事現場みたいなところで緊急停車。
輸送会社の土地なので出入りは自由です。



以下より、ただの走行風景。



*画像を左クリックで拡大表示します*


アルマ橋と思しきところを走行中。



*画像を左クリックで拡大表示します*


夜景に聳え立つ摩天楼の存在感が、如何にパリがフランスの最大都市であるかを物語っている。
様々な国の街を忠実に再現しているETS2は究極のオープンワールドと言える。



*画像を左クリックで拡大表示します*


パリの夜景。
闇夜に広がる街灯やビルの明かりがいい味を出してる。

グラフィック設定を最高にすれば抜群に映えるのだがなぁ…。
ちなみにゲーム内の時刻が23時なのに、夜空が微妙に明るいのは加工による弊害である。
見やすくするよう明るさとコントラストをいじっているが、実際はもっと暗い。

関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PCゲー 洋ゲー EuroTruckSimulator2 ETS2

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します