【パズドラ】フタエノキワミ、アッー!

カテゴリ: ゲーム未分類
 2017//01





前記事に記述したとおり、ゲームの世界もハロウィンムードに染まっている。
パズドラはハロウィンイベントの後半が続いているが、「秋のガチャドラ 降臨!」はすっかり終わりを迎えてしまった。
降臨ダンジョンである秋のガチャドラ 降臨!はゲリラ出現であり、時間管理という厳しい環境の中、負けじと俺も応戦した。
というのも、ガチャドラ各種10体討伐が入手条件の「キングたまドラ」が狙いだった。
しかし、「ハロウィンガチャドラ」の出現率があまりにも低く、10体討伐には至らず無念な結果に終わった。
ただまぁ、共通報酬である指定討伐数に達したことで無料ガチャを引く権利を得たし結果オーライである。

そこで、今回は成果の報告といこうじゃあないか。






先ずハロウィンガチャの無料ガチャからは、音楽性の違いがありそうな「仮装祭のロックシンガー・ミザリィ」が出た。



ちなみに銀卵である星4のモンスターだ。
評価と使い道はともかく、この時から俺の命運が決してしまったも同然の価値である。



引き続きハロウィンガチャから、2体で1体なのに片方が同化してて初見じゃ気付かない「遊戯の星知神・トト&ソティス」が出た。



ハロウィンガチャの銀卵枠の中では大当たりキャラ間違いなし!と賞されてるが正直外れな気がしかしない。
というのも、ハロウィンガチャの中で俺が狙っているモンスターはたった1体しかいない。
そう、その1体こそ大当たりとされてる「周遊の時女神・ヴェルダンディ」である。
そいつさえ引き当ててしまえば、カミムスビパはより安定すると言われる程の高いポテンシャルを秘めている。
カミムスビ持ちとしてはなんとしてでも引き当てたい。引き当てたかった。引き当てられなかった (三段活用)




引き当てたかったー!YES!




君にーーー! (おまえじゃねーし)



その後、「ダンジョンボスセレクトガチャ」から「黒天の幻龍王・ゼローグ∞」が出たのは予想の斜め上だった。



しかし、既に1体所持していたので予想の斜め下である。
こんなんどうすりゃいいのさ…。



続いてダンジョンボスセレクトガチャから「玻璃の風龍王・リンシア」という見慣れないモンスターが出た。









まさかの星8モンスターだが、初見であるせいかあまり実感が湧かず。
パーティーのサブとしてかアシストに使えそう…か?
正直用途がよく分からない始末。

そして最後に、現在コラボ期間中の「るろうに剣心コラボガチャ」からは…









ヨロシクノキワミ、アーwwwwwwww




Google Play で手に入れようAppStoreで入手

関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 スマホ アプリ パズドラ Puzzle&Dragons

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します