そのまま飲みこんで。僕のエクスカリバー

カテゴリ: ゲーム未分類
 2017//14





性剣の刀鍛冶になれる好評のアプリゲースマホで鍛冶屋タップスミスの続き。
前回ではゲームについて大まかに説明したが、今回は実践として剣を作ってみよう。






鍛冶するにあたって、先ずベースとする鉱石を選ぶ。
鉱石の種類は無数にあり、それぞれの性質が異なる。
言わずもがな、高価値な鉱石ほど剣の性質がいいものとなる。
他、能力を向上する効果を付与させるものもある (素材発見アップ、経験値アップなど)



探検先で得た素材を追加することで、剣の性質を向上させることができる (攻撃力や耐久、重さなど)
特殊なものとして能力向上の効果 (鉱石発見アップ、経験値アップなど)も。

鉱石と素材を同時に複数使用することもできるが、その際は枠の解除 (要ゴールド)する必要がある。



鉱石と素材を選択し終えて、いざ鍛冶開始。

鉱石と素材が溶かされて金属に変わる演出のあと…



熱した金属をカンカン、もといトントン叩く!

熱いうちに、つまり数秒の間に叩く必要がある。
これは謂わばタイムリミットであり、時間内に形の調整も兼ねているため偶に間に合わないことがある。



言わんこっちゃない、もたもたしてるからフライ返しになってしまったではありませんか。
こんなヘラで助手に戦わせるとか、お好み焼き屋のウっちゃんかよ。


どうやら形によって剣の性質と評価が変わるみたいだ。
評価が全部Cとかほんとひで。



一振りで中折れしそうなこんな形でも総合評価A
どうやら総合評価自体は性質値の多寡によって決まるようだ。
そして性質値は作った形によって変化する。


性剣セクスカリバーなんて作ってる場合じゃない!




Google Play で手に入れよう

関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 スマホ アプリ スマホで鍛冶屋タップスミス TapSmiths

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します