【ROエミュ】善意に帰結させられるか否かは、私たちの心持ちひとつです

カテゴリ: お袋鯖2nd
 2017//12





前回のメルライブ!

人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。
何かを得るためには同等の代価が必要になる。
それが、過剰精錬における等価交換の原則だ。
その頃僕らは、それがお袋鯖の真実だと信じていた。





再度「Lv8 お袋スクロ」を購入し、ステータスアップを図った。
200kものステータスポイントをもってすれば、HITが優に2000を超えた。



ジェネ料理でHIT不足を補うことで、必中スキルではない「アックストルネード」が「おふくろD 01」のMOBに当たるようになった。
これで属性の相性を気にせず狩りが捗るというもの。



アックストルネードの仕様上、クリック押しっぱなしで済むのはまこと素晴らしいことである。
時には「サイドスライド」の移動系スキルを駆使し、移動しながらアックストルネードで敵を殲滅していくさまは圧巻。



おふくろD 01に20分ほど篭った成果がこちら。
いい感じである。やはりお袋鯖は範囲スキル狩りにかぎる。



続いて狩場を「おふくろD 02」に移した。
ここはおふくろD 01とは違い、属性が突きやすいという点がある。
ドロップの中では主に「お袋コイン」や「防具作成コイン」、そしてMVP獲得アイテムの「ミョルニル」が目当てとなる。



防具作成コインが貯まったところでオリジナル装備の「聖炎の戦神の盾」を作成した。
言わずもがな、精錬値は安全圏止まり。
入手したばかりの装備を叩き折るという愚行は犯したくない故。



運良く一狩りでミョルニルが3個出たので、「スレイプニール」と



「メギンギョルド」2個を作成した。

神器を作成するにはミョルニルと「お袋コイン」が必要だが、ミョルニルに至っては入手が困難である。
というのも、ミョルニルをドロップするのは「血蛇王」と「バニィー」の2体であり、MVP獲得アイテムとなっているため「バブルガム」の効果が効かないうえに、ドロップ率が低く設定されている。
「お袋コイン」集めついでに出たらラッキーと心に留めておくべし。



装備がパワーアップしたこともあってか、「おふくろ研究所」で狩れるようになった。
まだHIT不足で他のスキルは通用しないが、必中に変更されている「アームズキャノン」ならいけるようだ。
早い段階からいけるのはアームズキャノンのおかげと言える。



ミョルニルが連続で出たので「ブリュンヒルデ」と



「アスプリカ」を作成した。

これで神器一式は揃った。
必要な神器さえ揃えてしまえば、格段に楽になるというもの。



ここまで来てしまえば、あとは聖炎の戦神の盾を+8にするのみ。
聖炎の戦神の盾といえば

MDEF+5
精錬値5以上の時Atk10%追加
精錬値7以上の時Atk10%更に追加
精錬値8以上の時常時アスムプティオ状態
聖炎シリーズ全てを装備した時追加で
火、水、聖、闇属性耐性+20%
HP+10000


という代物だが、精錬の成功率に左右される中でお袋鯖のプレイヤーはこの難関を乗り越えなければいけない。
逆に言えば、ここを突破できなければこの先やっていくのは難しいだろう。
どの狩場に於いても「常時アスムプティオ状態」は必要不可欠。

過剰精錬といえば運試しともいえる行為だが、自分にはあまりいい思い出がない。






運の悪さなら人一倍だと断言できる。







そう

なんと

あろうことか












聖炎の戦神の盾の+8が2個も出来てしまったのである。
「濃縮エルニウム」を20個ほどしか消費してないことから、折れた盾の数は極めて少ない。

ちなみにこの出来事はこの時あの時を想起させた。



アイテム欄と装備してる+8聖炎の戦神の盾で丁度2個だが、さて残った1個をどうしようかと思惟していたところ、メインGMが『ありがとう』と意味深な言及とともに物欲しそうな目つきで見てきたので…



トレードに応じた。

メインGMのプライベート垢とあらば、研究所産のカードとか高価なものを要求できたかも知れないが「白金貨」で快諾した。
白金貨はそこそこ出やすく、+8聖炎の戦神の盾との代価は比べようもなく等価交換にもならないが、こういうのは善意である。
いいことをするというのはいずれ自分に返ってくるものであって、直接返ってこずとも間接的には果報に結びつく。
『日頃の行い』という言葉が存在するが、善行を積めば誰かが幸せになるし自分に何らかの幸せとして返ってくる。

















関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ お袋鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します