【ROエミュ】俺はバドンXはコ□さない! その怨念をコ□す!

カテゴリ: お袋鯖2nd
 2017//14





前回のメルライブ!

400k分ものステータスポイントを得て、キャラが着々と強くなっていってる実感が湧き始めた頃。
安定した狩りができるようになったことで、神器を作成するための材料が全て揃い、神器一式を身に着けた。
そんな快挙も然ることながら、関門とされる「聖炎の戦神の盾」の過剰精錬も見事に成功させてしまう。
これで「おふくろD」と「親父D」は完全攻略したも同然、残すところ「おふくろ研究所」の攻略に向けて更なる強さを求め続けた。
強くなることこそが、高みにもっとも近い道。
そう自分に言い聞かせて、一点突破の決意の「SHIO-HIGARI」で力を奮い続けるのだった…。






このお袋鯖の公開は限定されており、残念ながらウィキといったサイトは存在しない。
初代お袋鯖のウィキは幸い生きているが、「お袋鯖G」 (便宜上、勝手に命名)には一部の仕様変更と独自のコンテンツがあるため、聞き及ばないかぎり不知不識のまま知り得ない不明瞭な点が要所要所見られる。

そこで、不肖私めが舌足らずながらも知るかぎりの一部分を説示したいと思います。



お袋鯖G (仮)に降り立ったら、先ず最初に取るべき行動は「ヴァルキリー」に隣接した「ポリン」を屠るべし。

このポリンから得られる経験値は莫大で、たった1匹でレベルが瞬く間にカンストする。
ポリンは固定即湧きであり、3次職がカンストするまでボコってしまおう。



あまり知られていないが「@allskill」のコマンドが開放されており、これひとつで全てのスキルを瞬時に習得できる。
これにより、オリジナルアイテムの「お袋skコイン」を購入する必要はまったくなし。

他、どこでも倉庫が開けるコマンド「@storage」も開放されているが、何分細かい仕様変更について明確な告知がなされていないため、やはりこちらも知られていないと思われる。
聞き及んでいるのは自分のようにその場に居合わせた人たちぐらいだろう。



これはお袋鯖2ndにはなかった要素だが、「初心者に優しい修羅」というNPCでは…



なんと、全ての「オリジナル武器Ⅰ」が500mで購入できるようになっている。
メインGM曰く『オリジナル武器Ⅰとか (作るの)すぐだし、時間の無駄』とのこと。
これによりオリジナル武器を手軽に入手できるようになり、「オリジナル武器Ⅱ」も手間なく作成できるようになった。ナイス裁量。

他、一部職のスキルの仕様変更 (必要アイテム消費なし)やオリジナルアイテムの追加など、サイレント修正が細々ある中…



歴代のお袋鯖にはなかったオリジナルマップが設けられている。

このマップは「詰め詰めマップ」といって、おふくろDと親父DのMOBで構成されている。
進入するには「100Mコイン」が必要だが、双方のダンジョンのドロップアイテムが一度に狙えるため大変美味しいマップである。



詰め詰めマップは全3Fという構造であり、マップの中心部には次の階へ進むためのWPが設置されている。



1FはおふくろDの全MOBが配置、2Fは親父Dの全MOBが配置、そして3Fは1Fと2Fの全MOBが綯い交ぜになっている。
金策という構想からか、その湧き数は夥しい程である。
際して、「金貨の袋」が集めやすく金策ならここが一番だが、装備が完備じゃないうちは難易度は高め。

ちなみにSSに写っているMOBが全てバドンXの見た目をしているのは、独自でファイルを差し替えているゆえ。
つまり、他鯖で使っていたファイルの名残である。










忌まわしいバドンXどもが・・・!






関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ お袋鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します