だから滅びた

カテゴリ: 雑記
 2018//29





更新が停滞してたこの二ヶ月間に日毎夜毎、読者様から『更新はよ』といった内容のメールを頂いており、最近では『死んだか』のメールを頂くようになりまして、いよいよのっぴきなりません。

理由は様々あり、リアルの多忙さを除けば一つ一つ取るに足らないものですが、一番の理由は「FC2ブログにアクセスできなくなった」ことである。

何を言ってるんだこいつは、と呆れられるかもしれませんが、有り体に言えばFC2ブログへのアクセスが完全不可能になった。
今でこそVPNを使用しながら辛うじて更新に至っているものの、他のFC2サービスにアクセスできてもFC2ブログのみアクセスできないという逼迫な状態にあります。
厄介なのが自分のFC2ブログのみならず、FC2ブログ全体、つまり他者様のFC2ブログにすらアクセスできない始末。

一時、アク禁を疑いまして二度もユーザーサポートに問い合わせたところ、模範解答が返ってくるだけで解決にならず。
そこでよく言われたのが『VPNでやれ』、『ISPがナントカ、なんちゃら、ほにゃらら』など。
前者は気休め程度になったけど、後者の方はというと生まれてこの方一度も聞いたことない用語である。
そんなあいてぃーな用語をベラベラと述べられましても、なんじゃらほい?ってしかならなかった。
のち調べたところ「Internet Service Provider (インターネットサービスプロバイダ)」の略らしい。
まぁそれでも試行錯誤であれこれやっても未解決のまま原因は分からずじまい。

そもそもFC2サービスに問題なく接続できて、FC2ブログのみに接続できないのはちゃんちゃらおかしい話である。
アク禁ならそれで諦めはつくけど、問題がはっきりしないのはどうも精神衛生上よくない気がする。

とりあえず今年に入ってからの身の回りの出来事から洗ってみると、思い当たる節はルーターを交換したことぐらいか。
以前に言及したとおり、1月半ばにルーターを交換してた。
それからというものネットの接続が急に不安定になりまして、接続が落ちることが多々あった。
ネットサーフィンをしていても、ネトゲをしていても、ようつべを視聴していても何の前触れもなく落ちるものだから、罰ゲームでイライラ棒をさせられているような気分を味わった。
そんな折、数ヶ月足らずでまたもルーターを交換しました。
その設定中に何かしてしまったかもしれないし、何かが妨げになっているかも定かではないけど未だ原因不明。

とりあえず様子見も兼ねて、まぁ忘れた頃にアクセスできるようになるんじゃねと今の今まで問題を先送りにしていたけど、ずっと放置というわけにもいかず、何よりも痺れを切らした読者様を第二に、いやいや第一ぐらいに顧慮して今回の更新に至ったのです。

その後ありとあらゆる方法を試したところ、VPNが最たる解決策になった。
しかしながら、更新する度にVPNを使用するのは得策ではないし何かと不便だったりする。
回線の速度が聊か遅いうえに接続が切れることもあるし、そんな状態で画像をアップロードしようものならどうなるかなんて言うまでもない。
まぁ書くだけなら恐らく問題はないけど、ずっとこのままというわけにもいかない。

そこで、方策というか愚策と申しましょうかブログサービスの変更も策しました。
引っ越すのであれば断然ライブドアブログと心に決めており、そこで試しに引越しをやってみたところまるっと丸ごとインポートに成功した。
はいいものの、記事内のリンク先が全てFC2のままになっているのがネック。
例えば、この記事のリンクが記事内にあるとすると、引越し先のライブドアブログでもFC2ブログのURL (リンク)のままになっている。
引越した場合はいずれFC2ブログを消すつもりなので、当然リンク先が無効になる→イカンでしょ。
そうなると一つずつ自分でリンク先を編集していくしかないけど、1100以上もある記事を弄るとなると多大な時間を要することになる。
ちなみにリンクは記事のみならず、カテゴリのリンクなど、つまりURL形式がFC2のもの全てである。
よって、ブログ引越しも微妙といえば微妙なので保留。

VPN使用前提でこのままFC2ブログに留まるか、それとも半年も掛かるであろう作業に勤しんでブログを引っ越させるか、究極の選択を迫られていると同時に大変迷走している次第です。

いずれにしても、答えが出せない今は現状維持で妥協する他ない。
ただまぁ、そうなると肝心の更新はまたも不定期になりそうな予感がする。
何分、2月を最後にネトゲらしいネトゲはやっておらず、ブログネタはほぼ皆無と言っても過言ではありません。
このまま迷走の一途を辿って幕引きとするのも一つの手ではあるけど、如何ともし難い。

関連記事

タグ:雑記

1 コメント

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/04 (金)  ID: | 編集 | 返信 |   

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します