“あれ”が見えたら、終わり。

カテゴリ: ネトゲ未分類
 2018//14





流行りの異世界転生というジャンルについて。
幼女戦記などを除けば同性のまま転生がありがちであり、男が主人公として描かれることも殆どである。
例えば、若年層がよく口々にする『やり直せるなら人生をやり直したい』、と同じぐらいとんでもない話に思う。

異世界転生でハーレム作り?
人生をやり直す?

まったくもってとんでもない。
百歩譲って転生があるとすれば、ごちうさのココアに転生したいと思うのは自分だけだろうか?

なに言ってんだこいつと一蹴されるかもしれないが、落ち着いて冷静に考えてみて欲しい。

まず、ココアになればチノちゃんと触れ合えるわけだ。
チノちゃんに触れるわけだ。抱きつけるわけだ。
チノちゃんに頬ずりできるわけだ。一緒に寝れるわけだ。

そして何よりも


ココアという自分 (素体)を好きにできる。







ということで、某生活系オンラインRPGを始めてみた。

今回にかぎり、詳しいことは一切言及しないし、ゲーム名は出さないという方針を執らせていただく。



田中理恵 (声優)、もとい看板娘的存在の「ナオ」との対話から我らプレイヤーの冒険が始まるようだ。



会話を進めていると二択を迫られた。
ここで選択肢が出されるとは予想外だったので一体なんのこっちゃと思った。
一瞬、自分が所属する国家?とも脳裡を過ぎった。



考えても答えは出ないので、わけも分からぬまま「Iria」を選択した。

実を言えば、このゲームはやったことがないので全てが皆目見当つかずである。
しかし、それはそれで新鮮であり一興でもある。



島国のような土地が写しだされた絵図を見るに、開始地点を決める選択肢だったようだ。
語感がいいというだけで選んだため然したる問題はないと思いたいが、プレイ進行に関わる…か?

まぁ調べれば分かることだが、あえて調べないでおこう。
無知のままプレイした方が楽しみ甲斐があるし、見知らぬ大地を冒険することにこそMMORPGの醍醐味がある。
MMORPGに『世界を狭く感じたとき、その冒険は終わり』という名言があるように、規準に捉われず冒険者らしく冒険するべきだ。



ナオとの会話を終えて、怪しげな祭壇にて生まれ落ちた。

身軽な恰好と弓矢を背負い、片手には得物を。
これぞまさしく冒険者。
あとは、冒険用品として大きめのレザーバッグもあれば言うことなしだ。



改めて自分のキャラを嘗め回すようにまじまじと見つめたが、見れば見るほどココアを髣髴とさせる。
ちなみに意識したキャラクリエでもなければ、ココア推しというわけでもない。
キャラクリエ時に好きなパーツと色を組み合わせていたら、こうなったのである。決して、断じて。

ちなみに3Dゲームであれば誰しもが一度はやるだろうあの行為。
思わずやってしまう、あるいは性衝動的ににやりたくなると目的は人それぞれ。
言わずもがなブログネタが目的であり、やましい気持ちはございません。決して、断じて。

しかし、今回ばかりはカメラ移動の制限により…






見え・・・ない!👀



とりあえず行動あるのみなので、一番近くにいたこのNPCに話しかけることに。

たまたま見下ろす形になったが、本家のココアだったならばたまらずこの幼女に抱きついてることだろう。
今の自分はココアといえど、そんな気はないしそういった嗜好もない。



ありがたいことに、この幼女が基本操作をご鞭撻してくれるようだ。
まったく、なんてナイスでいい幼女なんだ🙏





















20180913074147.png





20180913074433.png


関連記事

2 コメント

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/19 (水)  ID: | 編集 | 返信 |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/21 (金)  ID: | 編集 | 返信 |   

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します