【PandaTO】実は私・・・・ア サ シ ン な ん だ ・ ・ ・

カテゴリ: PandaTO
 2019//24




前々回で言及したとおり、二次転職のクエストに臨むこととなった。
クエスト内容は必要アイテムの要求、ないしはMOBを時間内に撃滅せよというモンスタークエストまである。
入手方法が独特な「ハルコン」以外にも、必要アイテムに「針のない羅針盤」と「封印された守護リング」を各1個を要求されるが、その素材となるアイテムは予め集めておいたので、実質的にクエスト依頼者のNPCに話しかけるだけで済む。
あちこちを走り回されるのは少々ネックだが、「メガロポリス」のショップで購入できる「携帯電話AD」を活用すると良し。

必要アイテムのパシリクエストは割愛して、今回はモンスタークエスト「試練の部屋」辺りまですっ飛ばしてお送りしよう👇







モンスタークエストである試練の部屋の内容は至って簡単でシンプル。
一律して指定のMOB (3匹)を5分以内に倒せというものだ。



無論、ここまで簡単なら試練の意味を成さないので、指定のMOBがただの雑魚であるはずがない。
通常のMOBとは同型だが肝心の中身が別物であり、クエストのためだけに改良されたのがこのMOBどもだ。
強さもレベルも一回りも二回りもグレードアップされており、キャラのレベル次第では思わぬ苦戦を強いられるのがこの試練だ。



もっとも、我が「殴り狐」のようにレベル240であれば、敗れる要素が何一つとして無い。
MOBが改良されてると言ってもレベルが一番高いものでせいぜい180なので、この段階レベルなら赤子の手をひねるようなものだ。
ただ、途中で失敗した場合はその部屋からやり直されるので、万全を期して回復POTを持っておくに越したことはない。

この試練は第1関門から始まり、最終関門の第16関門で終わる。
つまり、合わせて48匹ものMOBを倒さなければならない。



最終関門に立ちはだかるのは「リバイアサン」の改良型である「審判のリバイアサン」
レベルこそ前者の方が上だが、後者はHPと物理攻撃が高め尚且つ弱点なしというまさに上位互換。
このクエストに用意された専用MOBなので、ここでしか相見えることができない希有な存在とも言える。



キャラ作成に至る以前から殴り狐について下調べしたところ、この審判のリバイアサンで苦戦するという言及が一部見られた。
そのため、二次転職が初体験ということも相俟って割と懸念させられたが、キャラが高レベルだけあって何のことはなかった。

殴り狐の場合、名が示すとおり戦法が殴るの一点張りなので殴るだけで次々と関門を突破していった。
「冒険家」のスキル「デトネイター」は習得してあったが、CTの長さと敵検知の遅さから最後まで役立つことはなかったのである。



難なく3匹の審判のリバイアサンを撃破し、最終にあたるモンスタークエストをクリア。
これで計22ものクエストは全て完遂した。

そして──



該当のNPCに報告し、いよいよ転職の瞬間が訪れた。



キュイーン!



「アサシン」に転職完了。

トリックスターに於ける二次転職の場合、各職にそれぞれ特化型とハイブリッド型の二通りが用意されている。
分岐されているため、いずれかに転職しなければいけないうえに後から変更することもできない。
特化型は二次職専用スキルが習得可能となり、ハイブリッド型は同じ型の異性の一次職スキルを習得することができる。
大まかに言えば、特化型は二次職の長所を伸ばし、ハイブリッド型は異なる一次職の特徴を併せ持っているのが特徴だ。

ちなみに冒険家の場合だとアサシンと「ハンターロード」に分岐される。
アサシンは二次職専用スキルが習得でき、ハンターロードは異性の職にあたる「発明家」の全スキルが使えるようになる。
アサシンの二次職専用スキルには透明化や、透明の状態から攻撃するという対人向けのスキルが揃っているのに対し、ハンターロードは発明家の銃向けのスキルが豊富となっているので、どちらかといえば銃の扱いに長けたガンナータイプと言えよう。

対人するつもりは毛頭なければ、銃を使用する機会もないので無難にアサシンをチョイスした。
言わずもがな、殴り狐のままやっていくつもりもない。



PandaTOではレベル200に到達すると、「グラフバック」「ステータスバック」「スキルマスターの導き」が各2個貰える。



殴り狐卒業という目的でグラフバックとステータスバックを使用して、設定した成長グラフと成長ポイントの振り分けを初期化した。
今後は純然たる「アサシン型」でやっていくつもりなので、成長グラフを1144タイプにして成長ポイントは感知力に極振りした。
型を変えてもスキルは対して変わらないので、2個しかないしスキルマスターの導きはあえて使用しなかった。



PandaTOの公式サイトからタダで購入できるファッション装備を一式入手し、心機一転も兼ねてイメチェンしてみた。
グゥレイト、我ながらよい組み合わせとよい配色である。
















20190124113541.png






2017121701305.png


関連記事

タグ:オンラインゲーム エミュ鯖 海外鯖 トリックスター PandaTO PrivateServer

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します