スマホ版RO「ラグナロク マスターズ (ラグマス)」を先行プレイした日 その1

カテゴリ: ゲーム未分類
 2019//31





話題の新作アプリラグナロク マスターズのクライアント接続テストが先日まで行われていたのだが、このビッグウェーブに乗り遅れまいとばかりに浮き立つようにして俺も接続テスト終了前夜のところで参加した。
Android端末限定ではあるが、クライアント接続テストの期間は5月28日~5月30日までと定まっていた。
すっかり出遅れてしまい期間終了まで間もなかったが、一足先に遊べるなら何のことはない。
正式サービス開始は近日とのことだが、一先ず予備知識として体験しておいて損はないだろう。







🔺ストリートアート風なロゴがイカしてる。
クルセ、モンク、ケミとナイト、プリ、ローグが対峙してるが、将来PvPや攻城戦が来ることを示唆しているのだろうか?



🔺言うが早いかキャラクターの作成に移行。
佇む6人の中から一人を選ぶことになるのではなく、あくまでキャラクターのイメージとして好みのジョブを選択するようだ。


折角なので一人ずつ紹介していこう。
一応性別の変更はできるが、とりあえずデフォルトのままで。



🔺遠くからせこせこと攻撃する人で定着のある「ハンター」
露出の高いへそ出しと萌え袖が相変わらずでごちそうさ…もとい何よりです。



🔺見守りながらせかせかと味方を支援する忙しい「プリースト」
ガーターベルトに短パンはやめたかい?



🔺商人時代からグレた感があるけど武器製造はお手の物「ブラックスミス」
その胸元が開いた薄着のシャツとローライズジーンズ、イエスだね!



🔺大魔法によるパフォーマンスが派手で攻城戦などで「/effect」を多用させた「ウィザード」
レオタードはやめたかい?



🔺かつてAGI 騎士の受難で存在価値を問われた経験がある謙虚な「ナイト」
間違ってもペコペコのことをチョコボと言ってはいけない。



🔺ピクミンと呼ばれていた時代もあったが、珍…高速攻撃とクリティカル攻撃のエフェクトがカッコイイ「アサシン」
ROニメで輝いてたスキル「ベナムスプラッシャー」は使い物になりましたか?


と、ここまで過去に於けるROのネタやジョークも交えながら語ってきたが、何よりも特筆すべきことがある。






🔺我らのアサ子がスク水じゃなくなってる

繰り返しお伝えする

我らのアサ子がスク水じゃなくなってる


もっとも、スク水のままでは流石にまずいし無理もないだろう。
思春期を殺しそうなスパッツもありといえばありかもしれない。



🔺とあるように、キャラクターは削除できないうえに、後から名前を変更するのにアイテムが必要とのことなので慎重に行おう。
それとは別に、ゲームデータを消去すればキャラクターは作り直せるのだろうか?

性別もそうだが、現段階ではエディットパーツは髪型と髪の色の2種類。
髪飾りはあくまで試着のみで、初めから貰ってる状態とかではないので注意 (←貰ってる状態だと思ってぬか喜びした人)


続いて、髪の色も一つずつ見ていこう。
世界観に沿った独創的な色名にも注目して頂きたい。



🔺「ドロップス黄」



🔺「ポポリンカラー:緑」



🔺「ポリンピンク」



🔺「ボムポリンカラー:黒」



🔺「ゴーストリング白」


20190529030625.png


🔺将来こうなりたいという感じでキャラクター (のイメージ)が完成した。
ナイト志望といえばそうなのだが、本家のROに於いては最初に作ったのが「剣士」だったので原点回帰ということで。
この場合『初心にかえる』という意味合いの方が強いか。



🔺キャラクターを作ったところで、ドキドキワクワクがいっぱいの「ラグマス」の世界へダイブ。



🔺足元なんて気にしちゃってどうしたの?という風に「プロンテラ南門」にて生まれ落ちた。
初期の開始地点となっているため、全ての人にとってはここがスタートライン、出発点となる。
まだ見ぬ場所、新しい出会い、壮大な冒険、胸を焦がしながら風に吹かれてここから旅立ってゆく。









🔺なんとあの「セニア」と同伴だった。
この世界で僑軍孤進の身とばかり思っていたが、まさか強烈なマグナムブレイクが使える頼もしいツレがいたとは。

セニアはNPCの一人として登場しており、ポジション的に主人公 (プレイヤー)とは親密な関係?
確かめる猶予がなかったので分かりかねるが、出来れば毎朝起してくれる小うるさい幼馴染ポジションだと嬉しい (本音)
NPCのバックグラウンドストーリーとして「詩人の物語」も用意されてるので、世界観に入り込みやすいのではないだろうか。


ROプレイヤーからしたらセニアは馴染み深い名前である。
セニアと聞けばパッと思いつくのは「イグニゼム=セニア」
似ている風貌からしたらイグニゼム=セニアなのは間違いないだろうが、何故…彼女が?
レッケンベル社によって非道な生体実験をさせられ、被験体から凶悪なモンスターに成り果てた彼女が…。
よもや、ラグマスの時代背景がセニアの生前の頃、つまり本家RO以前の時系列だったりするのだろうか。
あるいは、ただのファンサービスか?

5ちゃんにそれらしいレスがあったので下記にて引用。


84 名無しですよ、名無し! 2019/05/30(木) 12:16:26.85

>>80
本家では各キャラ生体研究されて死んでることになってたはずだから、時系列的にマスターズは本家の前ってことなんじゃないかな
まぁ同キャラ使った別次元って可能性もあるけど
プレイヤーと距離が近いセニアとかこのあと黒いストーリーが展開されるかと思うと少しワクワクする





🔺どうやら狂言回しとしてではなく、物語の登場人物としてプレイヤーを中心にクエストが進行していくようだ。
それはそうと、ツンツンしてるセニアが堪らないと思うのは俺だけだろうか。



🔺こちらがカプラ職員の「アイリーン」
漫画版ROに登場するアイリス・アイリーンでもなく、サラ・アイリーンでもないただのアイリーンさん。






🔺 (妄想ばかりしてる)中の人の話題をしれっと持ち出すのはやめてください😅





関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 スマホ アプリ ラグナロクマスターズ ラグマス RagnarokMasters

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します