素晴らしきひと時

カテゴリ: 豚汁鯖
 2008//21
ベノムスプラッシャー!
お前たちの命はあと10秒だ、もはや後悔する時間はない

アサシンラブのメルです

いやはや、ROのアニメ観終わりました
結論から言うと
最悪の主人公と最悪のヒロインで構成された、観た人を高確率でトラウマにさせるアニメです
しかし、ROユーザーなら好きなのではないのでしょうか
まあ、アニヲタの俺は何でもいいですけどねw
スキル使用時の演出だけが妙に派手でしたねw
小型ブースターの付いてる盾とか、どんな盾ですか
というか、内容が暗すぎます…
ハッピーエンドという言葉を知らないのでしょうか?
まあ最後の最後ではハッピーエンドでしたが、矛盾点が多すぎますね。
さて、ROのアニメの話は置いといて
豚汁記事がサボり気味だったので、ちょこっと書きますね

凛とした背中には その全てを背負う覚悟がある
どうしたいの? どうして?
孤独な旅 そう決めたはずだったのに
この手を離さないで 君から伝わる思いから

と、シャナⅡのOPは置いといて

再び、豚汁へ
あ、これ前にも言いましたっけ?
まあいいや


ネイト君が、+10バクラが2個も出来たという事で
+9しか持ってなかった俺は、だめ元でおねだりした
すると、彼は2個とも使うというので結局くれませんでした
そして、俺は一時離席
そしたら、戻ってきたら
ログに「おとすぞ」というの発言が残ってたので
RO落とすのかな、と思って問いだしたら



なんと、+10バクラを落としていたのです
俺は慌てて見渡したが、何もありませんでした…



精神崩壊し始めた俺に、出来たら再びくれるようで
まあ、なんくるないさ!
+9も+10も大して変わりませんしね!



結婚した人たちがいたので、思わず呟きました
「?」を押そうとして、「_」とタイプミスした俺
いいですね、結婚って
エミュに来て以来、真剣な結婚ってしたことないんですよね
ネタ結婚ならあるが…
俺も嫁が欲しいよ!



ネイト君に対して、2度目のプロポーズ
「えー」とか言われました
そして俺は



最終手段に出ました



もはや、プライドの欠片すらありません



ひー君です、こやつもプライドの欠片ありません
彼女と喧嘩中だったらしく、会いに行けと提案されましたがこの始末
そういえばですね



いつもお世話になってる、レムさんことlempickaさんと初めてROでお話する事が出来ました
なんか似たもの同士だったからか、お互いすごく緊張してましたね
どれくらい緊張していたかというと、オフで会うような感じでしたw
社交的ではない俺は、必死で話題を考えてたりしてたのは言うまでもありません
それで話題を出したときに、同じタイミングで発言したりと
もう、手から汗が出るほど緊張してましたね
まあその後、同FC2でブログを書いてる、桃子さんアリスさん野次馬のようにやって来ました(ぁ
桃子さんが言うには、レムさんもといだーりん(仮)の浮気現場を見に来たそうで
こんな素敵なはにー(仮)?を持ったレムさんはつくづく幸せ者ですな
どうやら、(仮)は必須らしいです
まあ、ネイト君とひー君が一緒だったので、6人仲良く話しました
1時間くらい話し込んだのではないのでしょうか
本当に楽しかったひと時でした
楽しすぎて時間を忘れるくらい、素晴らしいひと時でしたね
勿論、楽しすぎて夢中になり、ss撮り忘れただなんて死んでも言いませんw
まあ上記の2枚のssしかありません、俺とした事が…
でも、本当にいいきっかけになりました
いつも孤独だった俺は、改めてROの面白さを感じましたね
これも全て、レムさんのおかげと言っても過言ではないでしょう
暗い世界にいた俺に、暖かい光を灯してくれました
孤独だった俺を、皆さんは受け入れてくれました
感謝してもし切れません、本当に心から感謝致します。

訂正しますね
× 再び、豚汁へ
○ 素晴らしき日々へ

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ 豚汁 豚汁鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します