第1013回「今までで最も遠出した場所は?」

カテゴリ: リアル
 2010//01

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「今までで最も遠出した場所は?」です。水谷が一番、遠くまで行った場所はなんと「イタリア」です!大聖堂(ドゥオーモ)の荘厳さは今でも記憶に残っています。食事も、とっても美味しかったです。「ヴェネツィア」の水の色もキレイで10年前に行ったのですが、今でも、記...
トラックバックテーマ 第1013回「今までで最も遠出した場所は?」

この前書いた、片道6時間以上の辺境の地ですね。
途中道のりで、最早リアルモンハンかと思うぐらい大自然を目の当たりにしました。



モンハンに出てくるフィールドの一つ、森丘を思わせるくらいの大自然。



モンハンのBGMを流して雰囲気を出してのは内緒ですw



雄大な自然、広大な大地、澄み切った青空、清澄な空気
汚れきった都会では一生目にする事の出来ない絶景ですね。
自分は、騒々しい都会街よりも静かな田舎町が好きなのかもしれません
山に、自然に囲まれた場所は何かと心が落ち着く
地球がこんなに美しいと実感できた瞬間でした
でもそれと同時に、この果て無しなく広がる大地の前では
自分はちっぽけな存在でしかないということも、思い知らされた瞬間でもあった。



魂を宿す唄


生命は生まれ、生命は尽きる
生命は芽生え、生命は枯れる
陽は昇り、陽は沈む
潮は満ち、潮は引く

生きるという事が、死ぬという事
死ぬという事が、生きるという事
死の意味を知り、生の意味を知る

食うモノと食われるモノ

火と水、空と大地

世界の広がりは、己の意思の中に
全てに意味があり、全てに意味はない

世界は廻り、世界に還る
全てに宿る大いなる意思へ

関連記事

タグ:雑記

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します