ファイナルファンタジー零式

カテゴリ: PSPゲーム未分類
 2011//02
好評発売中であるFF零式、プレイレビュー


※ネタバレ含


第4章にて、物語の主軸は一気に加速した
停戦協定を名目に、ミリテス皇国とコンコルディア王国による
女王暗殺容疑で追われる身となった朱雀領ルブルム、主人公一行である0組(クラスゼロ)

しかし、朱雀領ルブルムと音信不通になったり
実際のところ、0組が属する朱雀領ルブルムもきな臭い。
0組はまんまと策に嵌められ孤立してしまった。

この0組だが
序盤で敵国を圧倒したり、水準を凌駕した技術を持ったりで
なにかとガンダム00のソレスタルビーイングを連想させる。
で、上記の展開からすると、今後は世界を敵に回す事になりそう。






追っ手を振り切り、なんとか逃れた0組一同
しかしここで問題が



0組候補生であるマキナはご立腹の様子



それもそのはず



オープニングでも明かされるが
マキナの兄、イザナは極秘任務のため赴くはずのなかった前線へと追いやられた



開放戦で投入されるはずの0組に通信装置を届けるべく、0組によって出動を余儀なくされたのだ
本来ならばただの雑兵であるイザナは、そんな前線へ立つ事は絶対になかった

だが、それも機密事項
知っているのは一部のお偉い方のみ
つまり、0組を毛嫌いしているどっかの狸親父が、何らかの目的でマキナに垂れ込んだ
それだけでなく、色々吹き込んだのだ
「君の兄を殺したのは0組だ、すべては0組の所為」
とかなんとか。



しかし全ては紛れもない、事実であり
極秘任務にイザナを指名したのは



この人である。


「お前がそう思うならそうなんだろ。 お 前 ン 中 で は な」

見たいなこと言っちゃってまぁ…
もっとも、この世界では記憶操作紛いな事があって
死んだ人に関する記憶は消されるようになっている
完全消去ではなく、主に消されるのはその人との思い出
省くけど、エースとイザナは意味深な接点がある♂



不平不満を述べるマキナに対し、堪忍袋の緒を切らす他のメンバー



クイーンさんの言う事も一理ある
こんな状況でウダウダ愚痴ったところでどうにかなるわけでもない

余談だけど、クイーンさんはクラス委員にしか見えない件w







エースくんは詭弁で事態を収束しようとするも



収まるはずもなく




「自分だけ分かったような…綺麗事を言うな!」

と言わんばかりに、マキナは怒りを募らせる
これに対し、委員長さまは…






挑発きたー



マキナ煽り耐性なさすぎwww

更に委員長さまは…








怒り炸裂きたー



マキナ大敗北…



そのまま中二病発症









これって死亡フラグ?

とまぁ
今後、話がどう展開していくのか楽しみ。
レビューと言っても物語にしか触れてなかったけど
基本的に戦闘はアクションゲー、主にディシディアみたいな感じ。
まぁその方が好みだったりするけどね











きめ細かな

おパンツ拝見できるし。



ファイナルファンタジー零式ファイナルファンタジー零式
(2011/10/27)
Sony PSP

商品詳細を見る

関連記事

タグ:ゲーム関連 PSP ファイナルファンタジー 零式 ファイナルファンタジー零式 FF FF零式 FinalFantasy Type0 FinalFantasyType0

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します