正しい戦争なんてあるものか!

カテゴリ: アニメ関連
 2011//26
  •  0
  •  -
すっかり書きそびれたけど、この前ガンダムUC ep4見たよ


機動戦士ガンダムUC 4 [DVD]機動戦士ガンダムUC 4 [DVD]
(2011/12/02)
内山昂輝、藤村歩 他

商品詳細を見る

バイアラン、マラサイ、ゾゴック、カプール、等といった旧式のMSが激戦を繰り広げるシーン、所謂"動く戦争博物館"も凄かったけど何より最大の見所は



※ネタバレ微含




敵同士ながら、バナージとジンネマンが語り合うシーン

バナージの

「……やりました……やったんですよ!必死に!!その結果がこれなんですよ!!」

そんなバナージを元気付けようとジンネマンは

「人間、普通に生きてりゃ、てめぇの面倒を見るだけで精一杯だ。死ぬか生きるかって時は、特にな。口先でもなんでも、声をかけてくれる他人がいるだけありがたいと思え。そうやっていじけてたって、おまえの目はまだ死んでいない。戦う力を残している。一人前以上の男になれる奴だと思うから、おれはおまえを連れてきたんだ。苦しくても、男なら他人様の期待に答えて胸を張れ死ぬまでやせ我慢してみせろ。男の一生は死ぬまで戦いだ」

堪えなくなり涙を流すバナージは布を覆い被って

「分かってますよ………男が人前で泣くもんじゃないって言うんでしょう…?」

それに対しジンネマンは

「いや、人を思って流すのは別だ。なにがあっても泣かない奴を、俺は信用しない。」

もうここで涙腺が崩壊してました。
原作未読だから分からないけど、ジンネマン先輩はちゃんと最後まで生き残ってくれるかな



終盤のロニの、「バナージ、哀しいね…」でまたもや涙腺崩壊



それでもやっぱり、バンシィの降下シーンで胸が熱くなったけど!







すぐ消されそうだけど、動く戦争博物館。

関連記事

タグ:ガンダム関連 ガンダム ガンダムUC 第4話 機動戦士 UC ユニコーン バンシィ バイアラン ゾゴック

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します