TalonRO プレイ日記5

カテゴリ: TalonRO
 2013//02
  •  0
  •  -
「英雄」なんていうのは 与えてくれるモノでも、頼るモノでもない
ましてや、形のあるモノでもない
だが、なにかを成そうとする全ての人々の心に中に「英雄」は存在するもの。

オレ、父さんみたいになりたいんだ!父さんみたいな、すごい英雄に!!






ふぃり君のリア友であるタローが来てくれた

タローはROが初体験であり、右も左も分からない、まさに8年前の自分のよう。
詮無きことに、教授しつつプレイ。



つまりそれはアサシンがやりたいと申すか?

だが、この鯖の近接職の運命や如何に…



結局シーフになったはいいが、やはり前途多難のようだ…



とくにアテもなく、無難であるフェイDでレベリング

アーチャーを出したかったのだが、如何せんレベルを上げすぎた模様
公平圏は±15だし、止むを得なく1stの商人でいくことに。



ファッ!?

い、いくらなんでも早すぎやしませんかねぇ…?(震え声)



そら言わんこっちゃねぇ

低レベルのヒールの回復量では間に合うはずもなく、斬り刻まれたタローの後を追うようにネイト君もおっ死んだ。
生き延びたのは、賢くも離脱した俺とふぃり君だけでした。



なお、低倍率に来てからはレア運が上昇した模様(๑→ܫ←๑)

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ Talon TalonRO 海外鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します