エミュ鯖状勢

カテゴリ: エミュ鯖雑記
 2013//24
  •  0
  •  -
最近は4個の鯖を転々と移動していたため更新を疎かにしていた。
結局、何も彼もやめた後なので、今更感が漂うかもしれないけどレポートを書く事に。
カテゴリ別記事ではなく、一つの記事にまとめて書くことにした。

暗喩表現、偏見的考察、個人的見解が含まれてるだろうが、そこは馬耳東風で。





・Tamapiyo鯖
中倍率のわりにはレベル上げは比較的楽。
金策もちゃんと施されており、接続人数の多さから露店の数は多め。
序盤のうちからメカのAxTでゲフェ3に篭れば十数M単位もの稼ぎになる。
伴い、露店で殆ど装備が揃えられるのは、初心者的に嬉しい。
オリ頭装備がよくよく売りさばかれており、常連がのさばる蜃気楼へ参加せずとも殆ど露店で揃えられてしまう。ただし、オリ武器を除いては。
オリ武器の出る確率は極めて低く設定されており、100個開けても1個は出るか出ないかの確率。際して、オリ武器の過剰精錬なんてのは荊棘の道。
GMの管理能力は高い方だが、育児のため不在である事が多い。
オリジナル装備とちゃんとした金策があるのは強みか。


・しゆり鯖
Tamapiyo鯖よりちょっと倍率が高め。
仕様が似ており、唯一大きく異なる点は転生回数が7回である事。
ドロップ倍率は高めで、カードの売価が変更されており金策となっている。
ただしカードドロップ倍率は言わずもがな低い。
転生が7回であるからして、殆どPT推奨と言っても過言ではない。
PTボーナスも一人10%であり、ペアでもやっても苦行以外のなにものでもなかった。
鯖住民はフレンドリーな人が多く、Gに組するなり転生PTに参加して一気に7回転生したいところ。
オリ武器の入手法は作成になっているが、これもまた性能を引き出すために過剰精錬が必要となるのが鬼門。
GMしゆりが一般垢で転生PTに積極的に参加したり遊んでるため、鯖内の雰囲気は和やか。首都中央にてプレイヤーと談話してるところをよく見かける。
ただし管理能力がやや不足しており、行き過ぎた行動と言動が目に余ってしまうのが玉に瑕。


・ペクソ鯖
殆ど非公開に近い鯖。
倍率は高めであるが、野菜鯖とは程遠い。
強くなるまでの道のりが険しい。
序盤のうちの金策も苦行にも等しく、店売りの下級オリ武器すら買えない始末。
非公開であるからして、鯖内の雰囲気は至極閉鎖的。


・お袋 3rd
ペクソ鯖同様、非公開鯖。
エミュ寒冷期において貴重な高倍率野菜鯖。
数分足らずで3次カンストしてしまうその倍率の高さから、かのShia鯖を連想させる。
ステータスアップは販売アイテムで行われ、必然的に金策が必要となる。
金策は一部の収集アイテムの売価もしくはオリMOBドロップのコインとなっている。
序盤のうちはWLを作るなどして、オークDにおいてオーク爪で金策してから、少しずつステータスPを購入すると装備集めも楽になる。
ある程度装備が揃ったら、大人しくメカかジェネに移行した方が得策。
オリMOBの殆どが魔法反射してくるため、魔法職に明日は無い。
非公開鯖なだけあって情報が不足しており、その際には旧お袋鯖のwikiを参考にすると合理的。
ただし一部の情報が混同しており、たとえばオリ武器の作成材料が変更されてたり、オリ装備に思わぬ効果が追加されてたりと注意が必要となる。
ひっそりと動いてる鯖であるが、GMの姿は一切見かけることはなく、鯖内も閉鎖的である。
只管狩りというコンテンツしかないため、ソロ向けかもしれない。





身内とやるならTamapiyo鯖としゆり鯖がいいかもしれない。
パッと遊ぶだけならお袋鯖。

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します