MoE 漂流日記5

 2013//21
  •  2
  •  -
そんなこんなで、以前にやり出したMoEことマスターオブエピックを再開。
実に1年ぶりとなる復帰である。
1週間も経たないうちによく分からない理由でやめてしまったけど、
短期間ながらも、楽しかった記憶が残ってるので。
生活系かつスキル制という目新しさは、ROや昨今のMMOには無い面白味がある。






キャラは削除されたかと冷や冷やしたけど、ちゃんと残ってたようで。

その手には初心者用キッチンナイフが握られていた。
眼前には焚き火があるし、料理でもしてたのだろうか。
曖昧な記憶を手繰り寄せようとするも、如何せん1年も前だし、想起する事はなかった。



ちょっと感覚を取り戻すべく
腕試しにミーリム海岸西方角辺りのブラウンサーペントと一戦交えるも



付近に徘徊していた見た事もないライオンに執拗に追い掛け回された。

海にさえ飛び込んでしまえば、振り切れるかと思っていたけど
有無を言わさず、海中に逃げてもライオンは悪鬼羅刹の如く追駆してきた。
失念していた。MoEに巣くうMOBたちの汎用性はガンダム以上であるという事を。

迂闊…というか、考えが甘かった。
5、6年寝かせたガムシロップ並に甘すぎた。



その日は、ミーリム海岸から離れた無人島で密やかに釣りに没頭して一日を終えた。



翌日

ミーリム海岸西を中心に活動場所を変え
獣の血を追い求める野獣のように、ライオンへの復讐で闘争心を燃やしていた。
そんな闘争心のような復讐心。

今か今かと、獲物(ターゲット)を探し回っていると…



目標を捕捉。
ヒルトップライオンを超攻撃的生物と断定し、武力狩猟を開始する!
目標を駆逐する!



ヒルトップライオンの強さは中堅並で、その一撃一撃は重い。
回復手段を怠ろうものなら、即座にその鋭利な牙に掛かっていたやもしれない。
だが、阿修羅すら凌駕する存在の如く、なんとか討ち果たす。

勝利の美酒に対する渇望。
これが最大の決め手となった。



その日は、ビスク港東で密やかに釣りに没頭して一日を終えた。


ここまで書き綴られた数々の事象は
1週間前の出来事であぁるぅぅうぅ(若本規夫)

関連記事

タグ:オンラインゲーム ネトゲ マスターオブエピック MasterofEpic MoE

2 コメント

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/08/22 (木)  ID: | 編集 | 返信 |   

メル  

Re: タイトルなし

>>非公開コメントさん
お初にお目に掛かります。楽しんで頂いてるようで何よりです。
マビノギも面白そうですねー
ふぇぇ…おいたん怖いよぉ…
機会があれば是非とも訪ねに行きますね。

2013/08/25 (日)  ID:2NKnmN5w | 編集 | 返信 |   

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します