MoE 漂流日記14

 2013//05
  •  0
  •  -
最強の幻想(ラスト・ファンタズム)という名の宝具を手にした後
早速、その切れ味を試すべくエルビン渓谷へと足を運んだ。



お相手は勿論、エルビンスネークさん
斬っても斬っても切れ味が落ちないため、だいぶスムーズに狩れる。
おかげで狩りが捗り、箱なるものをゲット。

これが、予め刃をこぼして鋸状にすることで殺傷力を一定に保つことを可能にした刀。
その名も…無限刃!



エルビンスネークを斬ってると、霧の向こうから朧気に白い物体が近付いてくる。
高鳴る鼓動が脈を打つ。






:(;゙゚'ω゚'):

まさかのアルビノスネークだった!
抽選Popらしいけど、何匹かエルビンスネークを撃破すると出現するらしい。
結構倒してたから、現れるのも無理もない。



お約束。



無反応:(;゙゚'ω゚'):

いや反応したら反応したで可笑しいけど。



エルビンスネークから採取した肉がいい感じに貯まったので



(画像クリックで拡大表示)


まとめて焼く事に。

西洋風な建物をバックに、中々映える光景。
このゲームはどこか、スカイリムを連想させやすい。
世界観が似てるからだろうか。



ウルトラ上手に焼けましたー!

これで暫く飢えは凌げる。
やはりサバイバル生活はこうじゃないとね。



(画像クリックで拡大表示)


エルビン渓谷の中央に位置するこの山麓の村は、なんというか見えない謎に包まれてる。
時折、濃霧が発生したり、村の住民とガードたちが突然ソワソワし出したりで
どことなく、映画ヴィレッジを思わせる雰囲気を醸し出してる。
それが冒険心を刺激して辛抱たまらない。



(画像クリックで拡大表示)


まさにド田舎の村的な雰囲気で、これがまた郷愁愛(ノスタルジック・ラブ)



(画像クリックで拡大表示)


グラフィックがいい割には、ゲーム自体は軽いものとなってる。
ただまぁ他のゾーンと比べて、エルビン渓谷は若干重く感じるけど…。
主に霧のせいで。



(画像クリックで拡大表示)


ここを訪れるプレイヤーは少ないけど、実装されたばかりの頃は賑わってたらしい。



(画像クリックで拡大表示)


生産設備は勿論の事、農作物も収穫できるため生産キャラにはもってこいの場所。



(画像クリックで拡大表示)


村まで辿り着くのに骨が折れるけど…。
何分、村の周辺には凶暴なハンターウルフが大量に徘徊してるため。



(画像クリックで拡大表示)


いずれにしても、一度訪れる価値はある。

なんか世界の車窓からっぽくなってしまったけど、こういうのも楽しい。
地平線の向こうの想像だにしない場所へ赴き、SSを撮ってブログで紹介する。みたいな。
もしかしたら、サムライよりアドベンチャラーを目指すべきかもしれない。
インディ・ジョーンズっぽく!

デーデデッデー デーデデー♪
デーデデッデー デーデデーデーデ♪








(画像クリックで拡大表示)


いい風景。

関連記事

タグ:オンラインゲーム ネトゲ マスターオブエピック MasterofEpic MoE

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します