MoE 漂流日記19

 2013//12
  •  0
  •  -
サムライを志そうと思った理由は、SAOのキリトさんの影響があったからとか
決してそんな事は断じて無い。
大体、キャラ名が雪音クリスなのに、刀剣ってどういう事だろうなぁ。
それなら弓とか銃器にすればよかったとか、違うキャラ名にすればよかったとか思案して
物凄く不安になってくる。これが強迫観念の実態である。



不覚にも難破船のパッセンジャーゾンビが、最も密集してPopするところで死んでしまった。
やはりサムライは囲まれたり、カウンター攻撃に極めて弱いと見える。



パッセンジャーゾンビが計4体もあの周辺をウロチョロしてるんだ。
この場合、ソウルバインダーに死体回収を頼んだ方が早いけど、スキルの合計値がやっと半分を超えたんだ。むざむざとペナルティでスキルを減少されてたまるか。

あんなところで死んでしまっては、もはや自力での回収は不可能と思われるが
かつてネイキッド・スネークと呼ばれた自分。
転んでもただでは起きない。



(画像クリックで拡大表示)


ここは巧く、時間の概念を利用しよう。
夜にこそゾンビは活性化するけど、朝から昼にかけてはゾンビは弱体化する。
その実、太陽光によるものなのか
陽が出てるうちはゾンビは5ダメージほど受けたりする事がある。



(画像クリックで拡大表示)


事がうまく運べば、ゾンビは自滅してくれるだろう。
つまり、Repopする前に死体回収をすればこっちの勝ち。

だがしかし、日の出を待つといっても
場所が場所じゃ、ゾンビに発見されて霊体ごと殺されるのでは?
と思う人もいるだろう。

ネイキッド・スネークの本領発揮どころは、ここからである。

では、どうやって発見されずに死体回収するのかというと



難破船の海沿いにはちょっとした高低差がある。
これを利用して、スニーキングすれば、発見されずに済むだけでなく見張りも出来る。

というのも、MoEのMOBは五感によるプレイヤー感知するため、特に視覚と聴覚には注意が必要。索敵範囲外から逃れるには、身を潜めるしかない。
インヴィジブルポーションという、一定時間透明になれるポーションを使うという手もあるが
持続時間が14秒しかないうえに、それではネイキッド・スネークの名が廃る。

ネイキッド・スネーク…いや、ビッグ・ボスの名は伊達じゃない。



(画像クリックで拡大表示)


やがて、日が昇り始める。



索敵モード(自称)で監視を続けてると、ゾンビのHPが減り始めていた。
とうとう、おっ始まったか。

死体を踏んづけやがって…
蘇生した暁には、この怨念を10倍…いや、100倍にして返すからなぁ!


日の出だけに暁ってな( ・´ー・`)ドヤァ



そうこうしていると、ゾンビのHPは見る見るうちに臨界点まで達しようとしていた。
だがここで逸ってはいけない、焦ってはいけない。

何故なら、ゾンビは1体だけじゃない筈。



他のゾンビも含めて、死んだのを確認してから



疾きこと風の如く、一気に駆け出して死体回収を行う。

この回収時間が、最大にして長く感じる。
回収の途中で襲われたら、ひとたまりも無いからな。



何事も無く、蘇生。

なるべく上級狩場で死なないように注意しなくてはな。
特にアクティブMOBが多い地帯では、死んでしまっては死体回収は殆ど不可能とされる。
以上が、ダイアロス島で生きるためのコツである。






「言ったろ!アンタは俺が討つんだ!!
今日、ここでェ!!」










関連記事

タグ:オンラインゲーム ネトゲ マスターオブエピック MasterofEpic MoE

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します