Ouranos鯖 プレイ日記2

カテゴリ: Ouranos鯖
 2014//20
  •  0
  •  -
だいぶ更新が疎かになっていたようだ。
書きたいことは沢山あるものの、今はもうやってすらないOuranos鯖のSS消化が最優先。






委ねるように、わとそんに先導されて行き着いた先はゲフェンDの1F。
こいつときたら行動の早さは随一。別の意味でも手が早い。他の意味でも出すのが早い。

おめぇ、……戦略、戦術、…そして戦闘、…全て三拍子揃ってるぜ。

うーんこの竜騎士07



なぜゲフェンDなのかと問いかけたところ、もっともらしい回答が返ってきた。
いつものようにフェインDもとい、フェイDかと踏んでいたのだが、読みが外れた。



しかし、ゲフェンDもバカにできない。
3倍早いチョンチョンがゲフェンDから永久追放されたおかげで、敷居がだいぶ下がり
育成の場として、序盤は大いにレベリングができよう。



わとそんは楽しくて仕方ないご様子。
しかし、いつまで続くかな?(ニッコリ





思わず草不可避。
その日、彼女が来る直前までROをやっていたわとそんであった。





ここまでは楽しかったのだがなぁ



またもや、蝶の羽を買い忘れるという失態。
残された手段は一つ



死に戻りしかあるまい。
蝶の羽は常備せなあかん(戒め)



ゲフェンDはEXPこそうまいものの、金銭はぐうまずい
蝶の羽すら買えないこんな世の中はマジPOISON



転職追い込みすべく、龍之城フィールドに直行。
モスコビアの森が定番なのだが、如何せんワイらみたいな土精で2次転職を追い込む時代に育った世代には、(知恵の)ハードルが高すぎた。
わとそんにかぎっては、モスコビア?ワット?パードゥン?という皆目見当つかない状態であった。久しぶりのROだけあって已む無し。



あっ…(察し)






これもう(そんな調子で魔法職なんかやってていいのかどうか)わかんねぇな



土精がまずくなったところで、これまた懐かしき時計Dでレベリング。



あっ…(察し)



おーおー思ったより善戦なさる…!






駄目みたいですね(諦観)



(自分だけ)事なきを得て、楽々と転職。
あまり前線に出ず、遠くから見てるだけだったが分かったことが一つ

魔法職っていいですね!(ゲス顔)

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ Ouranos Ouranos鯖 OuranosServer ウラノス鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します