幻想 妄想 夢想の中をいつかは完走

カテゴリ: TalonRO
 2015//09
前回の続き。






クエスト報酬として得られるEXPが極上だと知った事で



TalonRO独自仕様の異世界クエストを受ける起因となった。
内容は制限時間15分以内にチンピラの見た目をした専用MOBを50匹も狩るという、とんでもクエスト。
本鯖仕様だと、制限時間もなく1匹のみなのだが…。



こっちは鳥一人なうえに低火力であるからして、1匹ずつと狩っていては埒が明かず…
中々クリア出来ないでいた。



ネイト君が後になって参加し、共同で挑む事に。
だがしかし、これまたダメかと思いきや…



ネイト君のメインキャラと多重キャラ両方とも、あろう事かすんなりクリアしていた。



こっちは何度話しかけても、15分以内に狩ってこいというクエスト開始の台詞を言われ続けていた。
PTだとダメなのかと当時は色々思考を巡らせたけど、何故クリアにならなかったのか未だに謎。



どうしても異世界フィールドに行かねばという事で、嘆声を上げつつも3度目になる再挑戦。



お?



ネイト君の協力を得て、なんとか完遂。
報酬として貰えるEXPがびゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ゛であるためレベルもアップ。



スプレディットフィールドに直行し、早速狩ってみたところこれまた極上だった。
クエスト報酬でEXPが得られ、異世界フィールドに進入出来るようになる。まさに一石二鳥。



マヌクフィールドも悪くない。いや、寧ろ弓職や魔法職は最終狩場とするべきと言っても過言ではない。
とくにネペンテスは非移動型MOBであるからして、余所見しながら狩れる。



なお。

以下、しょうもないやり取り。

















































































































































































































やはり、こういうやり取りが出来るのも身内同士だからよな。
とくに古い付き合いだと気兼ねないため、色々話が早くて事が運びやすい。
際しては、ギルドやクランなどのあの独特な鹿爪らしさが鬱屈この上ないため、苦手意識が拭えない。
ちなみにTalonROをやっていない今は、ふぃり君はリア充となりネイト君は別のネトゲをやってる模様。

関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ TalonRO 海外鯖

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します