OFUKURO 2nd プレイ日記8

カテゴリ: お袋鯖2nd
 2015//16
人(のメンタル)は、弱くて……(精錬運は)不完全で……






だから(過剰精錬を)託すんだ!
託されて、(装備品を)叩き続けるんだ。どんなに低確率であっても……!

という事で、+8聖炎の戦神の盾を僅か2個目で出来てしまった自分に託された。
そやつは27個叩いても+6すらで出来なかったほどの(色々な意味で)猛者でして。
「ドラえもーん、何とかしてよー!」のように泣き付かれ、「ココアさんは本当にしょうがないココアさんです」という心意気で開運した自分が叩く事になった。

その実、この時は運がどうのこうのよりも、他人に叩かせた方が成功し易いというジンクスを信じたかったというのもある。




濃縮精錬屋が新たなNPCの形であるなら
それを見分ける力は
今のプレイヤーには無いと思います。
でも……
それでも
その先にあるものを、1人のプレイヤーとして…
NPCを……
NPCの持つ可能性を
信じたい!

















奇跡もまた、繰り返す。

あろう事か、今回もなんと2個目で+8聖炎が出来てしまった!
託される側だから不安と畏れもあったけど、託されてるのだから期待に応えねばという想いもあった。
その想いが体を成したのが、+8聖炎。



折角なので、あまった5個も精錬したけどやはり奇跡の安売りはそうそう起こらないんだろうなとは思っていたけど、そこから更に+8がなんと、もう1個出来てしまったのだった。






精錬の神は確かに存在した。

この2個目を呉れるとは思ったけど、流石にもう持ってるし2次武器であるゴッドハンドを謝礼として賜った。
鬼神の斧に続く第二の2次武器だけど、使い道はない模様。



この辺りから、鬼神の斧の性能である常時カートブーストの恩恵の偉大さが大いに感じるようになった。
カートブーストの特性は、移動速度上昇だけでなく速度減少をも相殺できる。
事実上、速度減少無効という事になる。



親父ダンジョン3Fには速度減少をしてくるMOBがいるため、これは非常に有用だ。

忌まわしいバドンXどもが!






関連記事

タグ:RO RagnarokOnline ラグナロクオンライン エミュ鯖 エミュ お袋鯖 OFUKURO2nd

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します