世界を壊す、病原体がある

カテゴリ: 洋ゲー未分類
 2016//23


*画像を左クリックで拡大表示します*


猿インフルエンザはNormalでも難しいのでバクテリアのNormalに挑戦した結果、わりと簡単だった。



*画像を左クリックで拡大表示します*


情報ページを確認すると世界地図が真っ黒に塗り潰されている。
水色は非感染者数、赤色は感染者数そして黒色は死亡者数。

死亡者数が多いだけあって、Cure開発の完成予想日が9年になっててこれは夢もキボーもないですわ。
つまり、死亡者が増えれば増えるほどCureの開発を遅らせる手段となり得る。



*画像を左クリックで拡大表示します*


ゲーム進行として大雑把に言えば
最初は感染を蔓延させてDNAポイントを貯める→人類が手を打ってくれば薬物耐性などでCureの開発を遅らせつつ軽い病状などで対抗する→全人類が感染すれば勝利条件が満たされるので重い病状で一気にトドメを刺す。

先にも言ったように、グリーンランドやニュージーランドなどといった離島がかなりの難所。
経路が少ないため、感染が広がりにくい故な。
港湾が閉鎖される前に感染者が出なければ、ゲームオーバーも同然だ。
非感染者有り、DNAポイント不足、Cure開発間近、この3要素が揃っていればお手上げとなる。
そうなってしまえば最早リスタートは必至。
進行する中で慎重に深慮する必要がある。



*画像を左クリックで拡大表示します*


Normalをクリアした事で、遺伝子タイプと新たな病原体「ウイルス」が解放された。






「理性を壊す、ふとももがあるッ!!!」

関連記事

タグ:ゲームプレイ日記 PCゲー 洋ゲー PlagueInc.Evolved

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します