エ゛メ゛ラ゛ル゛ド゛ス゛プ゛ラ゛ッ゛シ゛ュ゛ゥ゛ゥ゛ゥ゛ァ゛ッ゛!!

カテゴリ: 2ちゃん
 2016//28




264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:41:00.06 ID:hitbvQ1XM.net

エメラルドゴキブリバチの生態

逃げまどうゴキブリの上から被さり、大きな顎でかみついて身動きを取れないようにします。
まずは1度目の注射、麻酔をかけます。 今度はゴキブリの頭部めがけてブスリと針を差し込みます。
ゴキブリの脳内の「逃避反射」を制御する神経細胞の部位を探し当て、 そこに2度目の毒液を
注入するのです。 麻酔が切れるとゴキブリは何事もなかったようにすっくと立ち上がります。
エメラルドゴキブリバチを見ても逃げようとも格闘しようともしません。
「逃避反射」の制御が破壊されてしまっているからです。
ゴキブリは触角を引っ張られ、蜂の促すままにある場所へと導かれます。
それはエメラルドゴキブリバチの母親が、子供のためにつくっておいた地中の巣穴です。
ゴキブリは巣穴の奥深くへと連れてこられると、腹部に卵を産み付けられます。

卵を産み付けられて3日後、 エメラルドゴキブリバチの幼虫が卵から孵るとゴキブリの外骨格に穴を開け体内に移動します。
ゴキブリは生きているにも関わらず、そして自由に動き回れるにも関わらず、
なんの抵抗も見せることなく、ただ黙って幼虫に自分の体を提供し続けます。
生まれながらに食べ方を知っている幼虫は、ゴキブリを絶命させることなく、
毎日毎日生きたままの新鮮なゴキブリの内臓を食べ続けることが出来ます。
生きたゴキブリを食べ続けて8日後、エメラルドゴキブリバチの幼虫はゴキブリの体内でサナギになります。
そして、1週間以上もの間、生きたまま食べられ続けるという過酷な使命を終えたとき、
ゾンビゴキブリは静かに息を引き取ります。
ゴキブリが死して4週間後、エメラルドゴキブリバチはまるでゴキブリの生まれ変わりのように、
ゴキブリの体を乱暴に突き破ると、その美しいエメラルド色の姿を現します。

https://ja.wikipedia.org/wiki/エメラルドゴキブリバチ




216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:36:58.69 ID:CDKRULI+0.net

カタツムリの触覚に寄生する虫、ロイコクロリディゥム
鳥の大好きなイモムシに擬態して自らを捕食させる カタツムリは本来薄暗い場所を好むが寄生されると陽のあたる明るい場所で鳥の気を惹くように行動する
最終宿主は鳥で卵を鳥の体内で生む
卵は鳥のフンに混じって排出されそのフンを食べるカタツムリに再び侵入する




368: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:50:46.32 ID:2yAyf6qn0.net

アニサキスって寄生虫の名前だったのか……
かっこいいから普通にゲームとかでキャラの名前にしてたわ




378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:51:24.25 ID:ly3cjw870.net

>>368
草生えるからやめろ


関連記事

タグ:雑記

0 コメント

コメント投稿

* コメントを投稿する際の注意事項 *
コメントはこちらで確認した後に公開されます (ブロともの場合は除外)
非公開コメントは公開されず、管理人にのみ表示されます
差別表現、誹謗中傷、犯罪予告、個人情報などのコメントは一切禁止です
上記に当てはまる表現が含まれるコメントは投稿できません
スパム防止のため『http』と『英数字』のみのコメントをNGにしています
URLを貼るときは『ttp』でお願いします
名前欄が無記入の場合、名前は『とある名無し』となります
投稿したコメントを編集するにはパスワードの記入が必要です
また、パスワードは投稿者のIDとして機能します